ライフハック

【海外】退屈なフライト時間のオススメ暇つぶし【長時間フライト】

11月 30, 2019

海外旅行にいくときに最初にどうしようか迷うことがあります。 暇な長時間フライトをどう過ごすか!? ということです。

 

例えば東南アジアのタイに行く場合で6~6.5時間ぐらいかかります。 飛行機の座席のその場から動けない状態で6時間。。。

めちゃめちゃ暇ですよね~笑 僕が検討した暇つぶし、そして最終選んだものをご紹介します。

 

暇つぶしの選択肢として何があるか

ざっと考えたのは下の内容です。却下/選択について一緒に理由も綴ります。

①WEB閲覧
<却下理由>

機内wi-fiサービスの料金が約3,000円、それで通信容量は200MBだったので却下。 ※僕の選択した航空会社の場合

ほんとは一番選択したい暇つぶしです。個人的には6時間ぐらいならずっと見てられます。

wi-fiサービスがあったこと自体はラッキーかもしれません。ただその料金がたった6時間のために3,000円と高額で、その通信容量は200Mと少なすぎます。youtube動画を見ていたらすぐに消費してしまいますね。30分持たないでしょう

やはり機内での通信というのは今も難がありますね。

 
②読書
<却下理由>

やはり普段からそういうものを読まない人間には難しいですね。読書が趣味の方ならこれで決まりでしょう。

 
③寝る
<却下理由>

これもありでした。ただ到着時間の関係で却下です。体内時計のためには、現地についてから普通に就寝したほうがよい時間帯だったので。

帰国便についてはガッツリと眠りました。

 
④ゲームをする
<却下理由>

普段からゲームをしないのでこれも向いていない。スマホにゲームアプリ等がインストールされていません。

 

次がたどり着いた選択肢です。

⑤映画を見る
<選択した理由>

映画についてもとくに普段から親しんで観るライフスタイルは持ち合わせていません。ただし、何年も前から一つだけ心にひっかかっていることがありました。

それは スターウォーズの続編が見たい!ということです。 いきなり超個人的な話になってきました笑

 

そう思っていた経緯です。

その当時はエピソード1が公開されるタイミングで友人とみんなでハマって映画館へ観にいきました。エピソード2、3も同じく映画館で観ました。

しかしその後時はかなり経って、スターウォーズの版権をディズニーが買収して第7作目が登場した頃には、映画館へ観に行く情熱は無くなっていました

気軽に観たい意思はあるのですがTSUTAYAなどのDVDレンタルサービスについてもとっくに退会している状態で、フットワーク軽く映画作品を見られる環境がなくなっていました。この状態だと見たい映画を見る機会って0なんですよね

こういった状況もあって「観るならもうこのタイミングしかない!」と思い、ずっと横目で見てはスルーしていたVOD(動画配信)サービスを今さら検討しました。

 
 
 

観たい映画が決まっているならどのサービスを選ぶべきか決まる

 

VODサービスはたくさん世にあります。 有名なところは以下です。

 

どれもサービス内容は似通っています。

でも今回の僕の目的のスターウォーズを見るという意図であればU-NEXTが断然オススメです。スターウォーズはどこでも扱いがあるわけではないことと(当然U-NEXTにはあります)、あと単純にU-NEXTは動画数が150000本と最多なので他にも見たかった映画と出会えると思います。

【追記】 他のスターウォーズ視聴可能VODサービスについてはこっちの記事で触れています。

たいていどのサイトも1カ月間無料キャンペーンを行っているのでその期間内で楽しんでしまおうと考えました。

 
 

U-NEXTを申し込んでみての感想全般

最初にダメだった点としてスターウォーズは無料ではなかったです。(7作目)フォースの覚醒は385円、(8作目)最後のジェダイは440円でした。

そして、どの映画でも端末にダウンロードできるわけではなかったです。スターウォーズはまさにダウンロードNG作品でした。

つまりこれってストリーミング再生を行うわけでそれは通信ができる状態でないといけません。なので今回の目的である”スターウォーズを飛行機の中で見る”は叶わなかったです(悲)まあでもおかげで?、家の大画面のデスクトップ画面、そしてBOSEスピーカーのいい音という映画にはもっていこいの良環境で楽しんだので結果オーライなのかもしれません。

 

こんな記事も書いています。 すごく小さくコンパクトなBOSEのスピーカー、その音は?

 
 

では良い点はというと

非常にたくさんの映画がある点は間違いなくGOODです。見放題作品の取り揃えは14万本でNo.1らしいです。動画配信サービスの本質ですね。

おかげで目的のフライト中の映画も楽しめました。見た作品はこちら

・Stand by me

・グーニーズ

はい、昔の名作に手を出しました。端末にダウンロードが可能な作品でした。

自身がすごく子供の頃に見た、記憶がおぼろげだけどなぜか心に残っている映画です。大人になってから観るとまた違った側面も垣間見えてとてもよかったです。

 
 

今回旅行から帰ってきたあとも、この祭他の映画も全部楽しんでやろうと思い色々見ました。見た作品はこちら。

・猿の惑星シリーズ

・ターミネーターシリーズ

・マトリックスシリーズ

・バックトゥーザフューチャーシリーズ

幼いころに観た思い出の作品から近年見た過去作品。そしてまだ見てなかったシリーズの最新作などです。

申し込みをした1カ月間ぐらいはほんとに映画三昧でした。もう時間のほうが足りないというね。贅沢なものです。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね。

 
 
 

海外に着いてから現地でスムーズにモバイル通信を始める方法についてはこちら。

 
 

他にも”経済的な無駄を省く”、”効率化”といったような考え方で記事をたくさん書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】花王特典はじめ12月のキャンペーン解説【PayPayの実質還元率情報も】

PayPay12月のキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」第2弾が行われます。   9月に第1弾が行われて3ヶ月でまた同じキャンペーンが開催されます。 第1弾が好評だったんでしょうね。 でもこのキャンペーンにはちょっと言いたいことがあるのでその意見を交えて紹介です。 そしてその他12月キャンペーンの解説と、あと疑問に思ったPayPayの実質還元率を計算してみました。 PayPayの還元率って例えばPayPayモール(yahooショッピング)で買い物をするとなんと22%還元だったりす ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

  11月に入りました。 毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。 PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑 しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。   ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。   目次1 11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」1.1 「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細1.2 ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

-ライフハック

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ