コンパクトなモノ モノ

【コンパクトなスピーカー】BOSE SoundLink Mini Bluetooth Speaker 【レビュー& 6年後の状態】

12月 3, 2019

みなさん音楽は日常的に聞きますか?

僕は音楽好きですし毎日必ず聞くタイミングがあります。

なのでどうせ聞くならよりいい音で聞きたいという思いはあります。

 

でもスピーカーに良い音を求めると

一般的に良い音を追求すると音響機器(スピーカーなど)には一定以上の大きさが求められます。低音域の再生なんかにはモノが大きいほどいいと言われたりもします。

良い音で聞きたいけれども大きいものは所持したくないという思いがあります。部屋に一定のサイズのスピーカーがドーンと置かれているっていうのはちょっと避けたいところです。

このようにスピーカーサイズに対する考えもそうですが以下みたいな僕と同じ考えの方はいないでしょうか。

高音域や中音域、低音域等を細かく再現する上等な音響設備(スピーカー含む)は必要ないけど(特にオーディオマニアといったレベルではないので)①イージーに、②できるだけいい音で聞けるスピーカーが欲しいという方が。

 

 

そんなあなたにお勧めなのがこちらです。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth Speaker

ポータブルワイヤレススピーカー

すごく良いです

まさにイージー(簡単)できるだけいい音を体験できます。 僕はコンパクト良い音を両立している銘品だと思っています。何年間も通用するような。

 

現在、購入してから6年が経ちました。

この間、気軽に満足な音を楽しめていますし何のトラブルもなく使用できています。

ではレビュー6年後の現状報告(劣化具合など)を綴っておきます。

 
 

BOSE SoundLink Mini ってどういうスピーカー

概要

まずBOSEについて

ウィキペディア
ボーズBose Corporation)はアメリカ合衆国に本社を置く スピーカーを主とした音響機器開発製造企業、及びそのブランドである。

言わずもがな有名な音響機器メーカーです。「重低音ならBOSE」と言われたりしていますね。

そのBOSEが出している一番小さいスピーカー商品が”SoundLink Mini Bluetooth Speaker”です。

僕はこの商品を6年前の2013年に購入しました。

正確には僕の買ったやつは”SoundLink Mini Bluetooth Speaker”という商品で、現在世に出回っている商品は”SoundLink Mini Bluetooth Speaker”という名称の2世代目の型になります。

黒っぽいのが僕が持つ初代。白が現行型(Ⅱ)

いったん生産終了していたはずなのですが現在はまた売られています

見た目はほぼ一緒、若干配色などが変更されています。そして現行型のほうが仕様的にちょっとよくなっています(主にはACアダプタでなくUSBで充電できるようになったことぐらいですね)

 
 

根強い人気があります

例えば価格.comという商品紹介/クチコミサイトのBluetoothスピーカーのカテゴリページにおいて、2011年からの現在までで商品が506個登録されているのですが、現状クチコミ数で本製品がNo1です。注目度の高さを表しています。

※2019.12.3時点情報
※ページでは”Google Home”という商品のほうがクチコミ数で上ですが、これは特別な機能を持った言わば別カテゴリの商品です。ピュアなスピーカーで比較したかったので除外しました。

同サイトのレビューについても(クチコミとレビューは違う)ダントツで数が多く149件です。

そして特筆すべき点です。レビューには星を1~5点満点で付けるのですがこれだけ多くの人が文章で評価を投稿し(それもすごいですよね)、そして付けられた星の総評(平均点)は”4.45点”です。

これかなり評判がよいと言えると思います。

 

なぜこんなことになっているのか?

それは単純に製品の完成度の高さからだと思います。そのあたりを下で綴っていきます。

【余談】いったん生産が終了している時期はBOSEの中で後継品が無く、一番近いラインナップでも円筒型のおせじにもカッコいい形とは言えない商品しかなかったです。

ほんと復活してよかったと思います笑

ポータブルワイヤレススピーカー
 
 

レビュー & 6年経過後の状態

 

まず最初に僕にとってはとても重要な点、大きさです。そのサイズは

 

横幅18cm × 縦幅5cm × 奥行6cm

 

はい、すごくコンパクトです。 ※比較用のミンティアは横幅8cm

そして重量は670gあるのですが、持ったときの感想としては「ズッシリ」という擬音がしっくりきます。

重いわけではないですが小ささのわりに重量があるという印象です。でもこの”重さ”が他の軽い商品に比べて高級感を醸し出しています

 

表面は金属です。質感めちゃめちゃイケてます。カッコいいです。

6年使った今も写真の通りです。

ほぼ”汚れ”とは無縁です。正確には、汚れはしますが拭けば取れます。気になったときに拭いてあげればOKです。

ただし傷やへこみは付くので、特にフチの部分に細かいそれが蓄積してきています。写真でも目視できますね。

でもそれも簡単に持ち運べるというメリットとのトレードオフです。気軽に運べるが故にどうしても落としたりしてしまうことがあります。朝は居室から洗面場所まで持っていきますからね。 あと余談ですがこういう金属素材って冬場ものっすごく冷たいです。 

 

使い勝手について

総合評価として”大変良い”と言えると思います。まったく気になるところはないです。下で項目別に述べます。

 

接続方法

機器との接続はおなじみBluetoothで簡単です。

①スピーカー本体にマークがあるのでそれを押す
②スマホ(僕の場合はPC)側のBluetooth設定画面でBOSEの商品名称が表示されているのでクリック
数秒後に「ピヨっ!」という音が鳴って接続が確立します。

一度接続すればその後は電源を入れたときに同じ接続先に自動接続されるので便利です。

 

持ち運べる!

上でも述べましたがコンパクトなのでどこへでも持ち運び可能です。

経験からメリットを感じる主な利用シーンは①家の中の好きな場所におけることと、②車内利用ですね。

特に後者においてはクルマによっては純正オーディオよりも音が良い場合もあります。

 

充電について

僕の型はACアダプタ充電です。充電が切れたらAC電源挿して充電して、そして気がついたときにそれを外します。一応過充電を避けています。充電のサイクルとしては2,3日おきぐらいなイメージです。6年使ってもこれぐらいまだ持つっていうのはすごい気がします。

上で説明したクルマでの利用シーンの場合、連続再生時間として6~8時間ぐらいは可能な印象です。朝からレジャーに出て、帰りの夕方くらいの時間でもまだ再生できます。ただしこれは音楽の再生方法によります。当然音量が大きいほどバッテリー切れは早いです。ちなみに僕はその気にせずわりと大音量で使用して上の連続再生時間です。

僕がいいな~と思うのは現行型ののほうであればUSB充電に対応しているので、車内で充電できますね。スマホを充電するみたいに。

 

音質について

非常に良いと評価します。この点は音の専門家ではないのでうまい客観的な説明ができません。せめてこんな説明はさせてもらいます。

ボリューム(音量)

評価しやすい基準ですね。これは必要十分に出ます。お部屋での使用ならまず問題ありません。音量を上げていけば隣から苦情が出るだろうレベルまで出せます。そして車内での利用についても、騒音/ノイズだらけのクルマの中ですがそれらを余裕で上回る大きな音を出せます。

これでギターやベースを弾いたこともあるのですが(家で)満足な音量でますね。パワフルです。

 

音質

この点が言葉巧みに評価するのが難しいのですが、とりあえず”低音”これはよく鳴ります。

以前友人が「Beats」(bのマークの音響機器ブランド)の同じサイズの競合製品を持っていました。そのときに音を鳴らして比べたのですが、取り合えずそれよりは簡単に認知できるレベルで低音が聞こえました

それはその友人とも意見は一致。重低音のBOSEなのでそこは心配は無用かと思います。

そして音はクリアです。

みなさん安物の小さいスピーカーで音楽を流した経験はありませんか?

何か「モヤモヤしている」というか、「こもっている」っていうケースがよくあると思います。

そういったことは全くないです。それは当然か。

その他、中音域や高音域については個人的には「良い」とか「全く問題ない」といったかたちでしか評価できません

うまく表現できないんですよね笑

まあでも「全く問題ない」という評価が的を得ていると思うのですが、低音が鳴っていなくてスカスカした印象もない、高音が強くてシャカシャカ、ジャキジャキした印象もない、音質についてはとてもバランスが良いと言えると思います。

 

 

まとめ

こんな状況であって僕は基本スピーカーを買い換える予定はないです。今のこの品で大満足ですからね。

こんな感じでモノの所有についてはしばらく先まで通用するそのときそのときの銘品があると思っています。

そういうものを所持したら無駄がないと思います。

少し値が張ったとしてもその後何年間にも渡って満足を享受できるので。

もし今、音響についてはスマホやノートPCそのままという方がいらっしゃったらこういうスピーカーなんてどうでしょうか。

とてもコンパクトなので所持することにプレッシャーはないと思います(大きなスピーカーに比べて)

是非小さい上質を体験してみてください。

 
ポータブルワイヤレススピーカー

 

 

その他ジャンルは違えど小さい良いモノについて色々紹介しています。ぜひ気になるものはチェックしてみてください。 【とても薄い財布】

その他モノ モノ

【アイリスオーヤマ】デスクチェア 1年使用後レビュー【リーズナブル品はすぐダメになる?】

今回デスクチェアについての記事です。 僕は1年前に初めてデスクチェアを購入しました。 それは以前の記事でも載せています。   その時は自身の求める条件を満たし、尚且つ一番リーズナブルな品をチョイスしてみました。 その金額は約15,000円です。 こういうお安い品って耐久性とかその後の状態ってどうなんだろうという疑問があると思うので今回1年使用後のレビューをしておきます。   目次1 使用チェア紹介「アイリスオーヤマ エクストラクール ハイバックチェア 」2 1年使用アイリスオーヤマ エ ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さいデスクトップPC】ASRock DeskMini X300 レビュー

以前の記事で予告していましたがPCを新しいものに買い換えました。 先代のPCはWindows Updateで壊れてしまいました。   個人的にはwebに触れるデジタル端末は、デスクトップPCが一番ユーザー体験がリッチだと思っています。 その一番の要因はディスプレイが大きいことです。好みでいくらでも大きくできますね。30インチ超え、40インチ超え、複数ディスプレイなど。 そして入力のしやすさも要因として挙げられます。キーボードやマウスは捨てられませんね。   ただしこれは個々人の価値観に ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さいスマホ】K-TOUCH M17が形を変えて再登場?【中華端末】

久しぶりに小さい中華端末の紹介です。 全然最新とかはでなくある程度前から中国で販売されていたみたいです。 その名もK-touch M17です。   あれ?と思ったのはこの名称は他の端末でも見ていたからです。 今回それとはまったく別のスマホです。 どういうことなんでしょう。 ちょっと情報をまとめてみました。     K-touch M17のスペック K-Touch M17のスペック OS:Android 9.0 ディスプレイ:4.8インチ(1120×480) CPU:MTK サ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【1.5万円値下げ】小さいスマホPalmPhoneが密かに値下げされていた

  小さいスマホPalm phoneが知らないうちにディスカウントされていたので紹介しておきます。   目次1 Palm Phoneとは1.1 PalmPhoneその一番の特徴1.2 Palm Phoneのスペック2 当時流行らなかった理由の一つが販売価格3 新品PalmPhoneが減額されて販売中4 もしPalm Phoneが気になっているならオススメの他の端末 Palm Phoneとは PalmPhoneその一番の特徴 Palm Phoneは2018年10月にアメリカのベライゾン社 ...

続きを読む

モノ ライフハック 小さいスマホ

【windows update】でPCが壊れる場合が本当にある【対策を共有】

先日、自身のPCをwindows updateしたあとなんとパソコンが壊れてしまいました。 自身が直面したことがなかったので都市伝説だと思っていました。。   まあと言っても完全に利用不可という状態ではなくて一応普通に使えます、ただし様々なところで不具合が出るようになりました。 上記はエラー画面です。 起動後、画面に何にもでなくなった状態。。 windowsキーだけは効きました。   確かにOSの更新で不具合が起きる可能性があることは知られていることです。 iOSなんかも新しいバージョ ...

続きを読む

 

他にもお得についてであったりライフハックの記事を書いています。

モノ ライフハック 小さいスマホ

【windows update】でPCが壊れる場合が本当にある【対策を共有】

先日、自身のPCをwindows updateしたあとなんとパソコンが壊れてしまいました。 自身が直面したことがなかったので都市伝説だと思っていました。。   まあと言っても完全に利用不可という状態ではなくて一応普通に使えます、ただし様々なところで不具合が出るようになりました。 上記はエラー画面です。 起動後、画面に何にもでなくなった状態。。 windowsキーだけは効きました。   確かにOSの更新で不具合が起きる可能性があることは知られていることです。 iOSなんかも新しいバージョ ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

 

 

 

 

-コンパクトなモノ, モノ

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ