モノ 楽天モバイル

【楽天モバイル】Rakuten Miniの対応バンドを通知無しに仕様変更【Band1削除】

6月 16, 2020

 

Rakuten Mini対応バンドが予告なく変更されていたようです。

楽天モバイルのサイトでニュースリリース、そして同商品ページの一番下部で文章で内容について載せられています。

その件についてまとめてみました。

 

Rakuten Miniは対応バンドによって3種類が存在する

出荷したロットによってRakuten Mini対応バンドが以下3パターンあることになります。

製造番号が351676110356708以前の製品

周波数帯 対応バンド
3G (W-CDMA) B1 B6 B19
4G (FDD-LTE) B1 B3 B18 B19 B26 B28
4G (TD-LTE) B41

製造番号が351676110356716〜351676110680487 の製品

対応周波数帯 対応バンド
3G (W-CDMA) B1 B5 B6 B19
4G (FDD-LTE) B1 B3 B5 B18 B19 B26 B28
4G (TD-LTE) B38 B41

B5が追加

 

製造番号が351676110680487以降の製品

対応周波数帯 対応バンド
3G (W-CDMA) B1 B4 B5 B6  B19
4G (FDD-LTE) B1 B3 B4 B5 B18 B19 B26 B28
4G (TD-LTE) B38 B41

B1が削除され、B4が追加

【製造番号の確認方法】
[設定]→[端末情報]→[IMEI]

 

対応バンド確認方法
[設定]→[端末情報]→[対応周波数帯]

僕のは無料サポーターをやっている次期(2020年1月)の一番初期ロットです。
上の表でいう一番上のそれと合致しています。

 

対応バンド変更による問題点

上記3つのバンド表を見てもまだ問題点が見えてこないかもしれません。ではここでその他3大キャリアが使っている周波数帯域を見比べてみます。

3大キャリアの周波数帯域

周波数帯 ドコモ au softbank
3G (W-CDMA) B1 B6 B1 B18  B1 B8
4G (FDD-LTE) B1 B3 B19 B21 B28 B1 B11 B18 B26 B28 B1 B3 B8 B11 B28
4G (TD-LTE) B42 B41 B42 B41 B42

表の通り3大キャリアで通信を行うにはバンド1がとても重要です。

つまりバンド1が削除されたことによって3大キャリアではRakuten Miniが使いにくくなると思われます。

他の被っているバンドはあるのですが、通信のためには必須と言われているバンド1の対応がなくなったので快適ではないと思います。つながらないかもしれませんね

追加されたバンド4、5は海外利用で意味があるバンドとなり国内使用であれば恩恵はないと思われます。

 

楽天の説明として海外利用時の強化を挙げているそうですがバンド1削除の合理的な理由にはなっていません。

その意図は誰でも想像できる通りで「Rakuten Miniを他社では使わせないようにするため」これで間違いはないと思われます。

 

この対応バンド変更に対して個人的に思うこと

一部、しょうがないかなという感想

Rakuten Mini自社開発オリジナル端末です。

その意図は当然自社の経済的発展のためです。

楽天モバイル解約違約金がないので、例えば端末を購入してすぐ辞めることも可能です。Rakuten Miniでそれをされると売上に全く寄与しないですよね。

定価の17,000円で売っていればまだ端末代金の売上がありますが、
(会社としてこの売上をあてにはしていないと思いますが)

現在端末を1円で販売するというキャンペーンを行っています。これにより、より持ち逃げリスクが高くなります

それを真っ向から潰しにきたのではないでしょうか。

 

気持ちはわからないでもないですよね。

どこも作ろうとしなかった新サイズの端末を0から企画開発して、そして実機についても一定の評価を受けています。
(僕らのような小さいサイズに価値を感じる一部の層から)

それをただ1円(または定価17,000円)でバラ撒く行為が気持ちいいことではないことが。まあでも1円キャンペーンも自分たちでやっていることだし。。難しいですね。

 

これを黙って行った点、途中からこうした点はアウト

現在技適の認証も追加申請をして受理済だそうです。

今時点はあとから合わせた形ではありますが、告知なしでの仕様変更電波法違反のおそれがあるということで総務省は楽天モバイル側に報告を求めているそうです。

もっとしっかり予告をして行うなど正々堂々とやる方法はあったはずで、世間に黙って行った点は完全NGだと思います。

そして途中から対応バンドを変えたという点もNGですよね。聞いたことがないです。すごくセコい感じに見えますね。

どうせだったらハナから「バンド1対応なし」になってるほうが潔いです。

「自社開発の完全オリジナル端末、使えるのは楽天だけ」
これだったら別に普通ですもんね。

 

 

今後の楽天モバイルRakuten Miniの利用について

変わらず普通に使用していこうと思います。

今回「んっ?」と思う問題を起こしましたが手元のこの端末を継続利用していくことには何も関係がないので。

もし現在行われているキャンペーンの「1年間月額料金無料」が変更されて費用が発生するようになったりすれば、それは大問題です。継続利用は止めると思います。

個人的には今回のはそういったコアな問題ではないという認識です。

 

 

Rakuten Miniについて雑情報

今回のような内容も含め良いも悪いもRakuten Miniについてたくさんの記事が今ネット上に上がっています。

1点だけ「それは違うな」と思った情報があったので僕の意見も載せておきます。

電池の持ち時間について

文春オンライン上に出稿されている同端末のレビュー記事を読んでいて、以下のような記述がありました。

最大の課題はバッテリーの持ちの悪さ
具体的には、バッテリー100%の状態から、待受状態のまま放っておくだけで、わずか1日半後にはバッテリーがゼロになってしまいます。

 

そんなことはないです。
以下は僕のRakuten Miniの電池使用量画面です。

待受状態のままで放置しておくとだいたい4日ぐらいは持ちます

GWの家にいて全く使わなかったときにもっと持ったような気もします
(家ではPCでネットをするので)

しかしこれはできるだけ電池を食わないためのチューニングをほどこしているのでそれのおかげかもしれません。上のスクリーンショットの通りまずアプリが全く電池を食っていないですよね。システムアプリである「Google Play開発者サービス」のみ。
※詳細は以下記事から※
Rakuten Miniのレビュー記事でそういった設定についても触れています。

たしかにライターさんのRakuten Miniは1日半で電池が切れるかもしれませんが、それはとくに全てのRakuten Miniに言えることでもないと言っておきたいです。

 

端末としてのRakuten Miniはそれでもオススメ

今後の出荷分についてはバンド1が削除されているので3大キャリアではRakuten Miniは使いにくい(使えない)ようになりましたが、楽天モバイルで使うのであれば当然何の問題もないです。

そして色々やっちゃってる楽天モバイルですが現在以下のような破格のキャンペーンを行っています。

1年間月額料金が無料
Rakuten Miniの購入代金が1円

この点だけは一般ユーザーにとって全く損のないお得な話です。とにかく契約者数を増やしたいんでしょうね。痛み分けではなく楽天側が全痛みを持つ施策です。

そういうわけで1年間Rakuten Miniを使ってみる行為はリスクもないのでオススメできます端末自体は良いものですからね。

そしてもし端末に興味がない方にとっても、これは「1年間無料で使えるWi-Fiルーター」とも捉えられます(テザリングができるので)
そう考えるとやはりお得なのではないでしょうか。

 

興味があるかたはぜひ手に取ってみてください。

1円キャンペーン明日2020年6月17日の8時59分までだそうです。

 

キャンペーン概要

Rakuten UN-LIMIT」お申し込みで、Rakuten Miniを1円でご購入可能
期間】
2020年5月27日 ~ 2020年6月17日 (水)8:59

【方法】
楽天モバイルHPからRakuten UN-LIMIT」プランを申し込み
②製品選択画面でRakuten Miniを選択

お申し込みは楽天モバイル公式HPからのみ可能です

楽天モバイル公式サイト

 

 

 

「お得なモバイル通信会社」の話をはじめ「経済的な無駄を省く」とか「無駄を省いて効率良く」といった観点でよくものごとを考えます。他にも色々な記事がありますのでよかったらチェックしてみてください。
【ライフハック記事】

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

 

「無駄のないコンパクトなモノについての記事」

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。   Rakutenminiはとても小さい端末です。 ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。 #iPhone12 の機種別売上シェア率が発表されていました ※米国の消費者動向調査会社による米国内のデータ 小さいスマホを応援しているのですが #iPhone12mini の売上シェア率が ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。 僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。 無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。   なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。 でもその話は全然聞こえてきません。 コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。 でも目先の ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】新作 SOYES S10-Hリリース【3.49インチ】

新年あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 2021年も変わらずブログを続けて行きたいと思っています。   さて新年1発目は久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「SOYES」シリーズの新作が登場していました。   その名も「SOYES S10-H」です。     目次1 SOYES S10-Hについて1.1 SOYES S10-Hの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様につい ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

Mac miniと同等のWindowsPCはあるのか?【結論】無い

先月アップルからMac miniが発売されました。 いわゆるミニデスクトップPCです。 僕もwindowsのミニデスクトップを使っています。 僕は小さいデスクトップに興味を持っていて、新製品が世にでていないかずっと目を光らせています。 そんな僕が思うのは、今回のMac miniの登場は本当にうらやましいということです。 ※僕はWindowsユーザーです   その理由はMac miniはすべてが揃っているからです。   例えばwindowsでMac miniのようなPCはあるか?と言われ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

楽天モバイルからRakuten Hand登場【5インチ台のコンパクトなスマホ】

  楽天モバイルからジャストサイズなスマホ「Rakuten Hand」が発売されました。   先日2020年9月30日に楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。そのときにこのRakuten Handについては登場が予告されていました。 その際、だいたいのスペックは公開されていたので当時以下記事も書いています。 ※関連記事※   本体の厚みであったり以前はわからなかった情報がいくらか判明したのでまとめました。 そして同じ土俵にはAQUOS R2compact ...

続きを読む

 

-モノ, 楽天モバイル

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ