楽天モバイル

【楽天モバイル】電波状況についてミニレポート【エリア内でも弱いところは弱い】

8月 5, 2020

僕は楽天モバイルRakuten Miniというスマホを使っているのですが先日ちょっと電波が悪くてとても困ることが何度かありました

現在楽天モバイル1年間月額料金が無料通信容量も無制限というキャンペーンを行っていてそれはとても魅力的です。

ただし電波状況についてはまだ未成熟であるので具体的にどういうデメリットが起こるのかということをエピソードをあげて共有しておきます。

契約を考えている人への参考になれば幸いです。

 

 

 

 

メイン回線として使うには楽天モバイルはリスクがある

楽天自社エリア内でもつながらないシーンがある

そう思ったエピソードを紹介します。

僕が住んでいる土地はゴリゴリに楽天自社回線エリア内です。微妙に入っているというレベルではなく範囲の中の真ん中寄りです。

しかし手放しに安心できるかと言えばそうでもないです。つながらないスポットというのが点在しています。

以下のような場所です。

 

①地下街の店舗の中

駅直結の地下街などです。その地下街自体は電波があるのですが、サイドに並んでいるテナント店のちょっと奥まったところまで入って、そこにあるレジでQRコード決済を使おうとしたところインターネットに接続できていないため作動しませんでした

これとても困りますよね

個人的にはレジでの会計はサッと済ませたいところですが困りました。表示したバーコードを読んでも反応しないという状況でした。これはPayPay楽天Payもです。電波状況が良くないときに起こります。

 

個人的には楽天ポイントを期限までに楽天Payで使い切りたいという計画があるのでその意味でもこういうことがあると困ります。
※関連記事※

 

しょうがないので現金で支払いました。QRだとちょっとでもお得なのでくやしいところです。

ちなみに普段現金払いをしないでいるとお釣りの枚数を最小にするというライフハックについて、ちょっと頭の回転が鈍っていました。

 

②ビルの1階の奥まった場所にある店舗

これは会社の休憩時に行けるコンビニがこういう立地をしています。地上の普通の1棟ビルで1階のテナントは道路側から見て結構奥へ入り込んでいます。僕はここをよく使います。

ここも上のエピソードと同じでQR決済が使えないときがありましたその時はネットがつながっていません

こちらのケースが怖いのは、基本的につながるのにときどきつながらないときがあるということです。

まず過去にも一度長期に渡って使えないタイミングがありました。長期というのは数日間というイメージですね(具体的に数えていないので詳細な日数は不明です)

でもそれもだいぶ前に復旧して完全に普通に使えていたので、こちらも油断していたところへ久しぶりの接続不可です。外へ出れば普通につながるのに。。コンビニ内へ入るとネット接続不可です。

すごく困りました

というのも財布を持ってきていなかったからです。

そのお店がスマホで支払える環境であるのであれば、余計な持ち物である財布はわざわざ持ってきたくはありません。いつからか僕の休憩時の携帯品から財布は無くなっていました。

そしてより困ったのは、タイミング的にお昼の12時台でした。非常に人が多い。運が悪かったです。。

個人的には12時台にお昼のため外へでることはしません(基本は)
理由は人の混雑、無駄な待ち時間を避けるためです。多くの会社員が一斉に12時からお昼休憩って考えてみるとすごいことですよね。効率が悪いことだと思っています。裁量で自由に取れる人は可能であればズラすほうが快適かなと思います。オススメは11時30や11時45です。12時にまたいでいないだけで全然違います。

基本的には僕は12時台を避けているのですがこのときはまさにその真っ只中でした。僕の後ろに並んでいる人ががズラっといました。

その状態でのQR決済の不具合。。。
アレッ。。アレッ。。QRが表示されないな。。みたいな

ゾッとしますよね。人の視線が地獄でした笑
逆の場合の心境痛いほどわかりますよ。。

一旦僕は飛ばしてもらって、外でスマホを念のため再起動して電波掴むこと確認して店内に戻り、できるだけ外に近いレジで決済してもらいました。

 

③ある建物の半地下店舗ではまるっきし使えない

ときどき行くご飯屋さんが建物の半地下のテナントにあります。

そこだとバリバリに圏外になります。もう6ヶ月ぐらいになりますが一向に変わらないですね。

 

これがここ半年で僕が体験した電波状況が良くないと感じたエピソードです。

 

 

まとめ

今回の体験からいえることは楽天モバイルの電波は不安定ということです。

まあこれはいまさらなことで「知ってる」というかたも多いかもしれませんが笑

エリアマップでいう楽天自社回線エリア内でも、自身がいる場所によっては、特に建物の中にいる場合は注意が必要です。

僕の肌感覚だとまだまだ地下には弱い気がします。

それも本来au回線に切り替わって途切れることなく通信ができるはずなのですが、僕はau電波に切り替わって通信しているタイミングをまだ見たことがないです

 

そういうわけで楽天モバイルの契約を検討している方へ助言させていただくのは

あくまでサブ回線として捉えておこう

ということです。

現在のメイン回線を残しつつ(最低料金プランへは下げておく)、楽天はサブで

 

まあこんな電波状況ですが楽天モバイル無料使い放題キャンペーンを行っている内はそれでもトータルでお得だと思います

したがってキャンペーン期間の来年4月までは2回線モバイル通信契約をキープするのがベストかと思います。

 

現状もキャンペーン終了条件の300万人にはまだ届いていないようで1年無料特典は継続中です。

楽天回線を無料の高速ルーターとして使う用途もありです。詳細は公式サイトからどうぞ。

楽天モバイル公式サイト

ちょっとした楽天モバイルの使い勝手についての記事でした。

 



 

「お得なモバイル通信会社」の話をはじめ「経済的な無駄を省く」とか「無駄を省いて効率良く」といった観点でよくものごとを考えます。他にも色々な記事がありますのでよかったらチェックしてみてください。
【ライフハック記事】

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】花王特典はじめ12月のキャンペーン解説【PayPayの実質還元率情報も】

PayPay12月のキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」第2弾が行われます。   9月に第1弾が行われて3ヶ月でまた同じキャンペーンが開催されます。 第1弾が好評だったんでしょうね。 でもこのキャンペーンにはちょっと言いたいことがあるのでその意見を交えて紹介です。 そしてその他12月キャンペーンの解説と、あと疑問に思ったPayPayの実質還元率を計算してみました。 PayPayの還元率って例えばPayPayモール(yahooショッピング)で買い物をするとなんと22%還元だったりす ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

  11月に入りました。 毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。 PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑 しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。   ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。   目次1 11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」1.1 「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細1.2 ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

 

「無駄のないコンパクトなモノについての記事」

モノ 小さいスマホ

小さい中華スマホ【Yupin yp918】を紹介(K-touchシリーズかも?)

小さいスマホ情報を調べていたら、また中国でコンパクトサイズの端末が出ていたので紹介します。 その名もYupin yp918です。   目次1 Yupin yp918について1.1 Yupin yp918の仕様、サイズ感2 Yupin yp918の名称について2.1 名称がこれで正しいか不確定2.2 K-TOUCHブランドを展開している会社2.3 今回の端末の名称は「K-TOUCH M11(ハイバージョン)」の可能性もあり3 まとめ Yupin yp918について Yupin yp918の仕様、サ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【iPhone12mini】サイズについてまとめ(初代SE、新SEとの比較画像あり)

iPhone12miniが発表されました。 先日iPhoneSE2が発売され、小さいiPhoneの最新はこれだという空気がありました。 しかし今回それよりも小さいiPhoneが出てしまいました。 早速気になるそのサイズについて確認しました。 比較画像もあります。   目次1 iPhone12miniのサイズについて2 iPhone12miniについてまとめ2.1 初代SEサイズに合わせてほしかったという意見2.2 サイズ含め決めるのは絶対的にアップル2.3 小さいAndroid端末ならRakut ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【楽天モバイル】新端末Rakuten Handを発表(サイズ比較画像あり)

  2020年9月30日楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。 ※関連記事※   その発表会で見過ごせない情報がありました。 コンパクトっぽい新端末の情報です。   本ブログでは小さいスマホについて結構情報を揃えています。 ブログでとりあげない訳にはいきません。 発表会ではサラッと触れられたこの端末ですが、ちょっとスペックなど情報をまとめてみました。     目次1 楽天モバイル新端末 その名もRakuten Hand1.1 Raku ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さい洗濯機を紹介】でもポイントはサイズのことじゃなくてその機能です

今回小さい洗濯機を紹介します。 特に所持しているモノではないですがネットで見つけてこれはすごいなと思い共有です。   まず最初に 洗濯機だと小型である点は全然メリットではないですね。 その分洗濯容量が小さくなるので。   でもこの小さな洗濯機は他のメーカーでは実装されていない唯一無二のすごい機能があります。 コンパクトな点推しではなくその機能が推しです。   その機能とは   最大80℃の熱水で除菌洗い 細菌測定試験について [試験機関](一財)日本食品分析センター ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】K-TOUCH X11Sを紹介【コンパクトだけど4.6インチ】

久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「K-TOUCH」シリーズの最新作が登場していました。   その名も「K-TOUCH X11S」です。   目次1 K-TOUCH X11Sについて1.1 K-TOUCH X11Sの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様について2 K-TOUCH X11Sを作った会社はどこ?3 K-TOUCH X11Sの購入方法4 K-TOUCH X11Sまとめ K-TOUCH X11Sについて K- ...

続きを読む

 

-楽天モバイル

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ