ライフハック

【PayPay】9月キャンペーンは誰でも7,000円分得する?【方法について解説】

8月 22, 2020

 

来月9月のPayPayキャンペーンを紹介します。

しかしその内容としては「すごくお得!」というものではなくなってきました。これはもう何ヶ月も前からです。

ただしうまく利用することで9月は7000円分お得を享受できます

特典の内容を知った上で、ちょっと消費の計画を立てて利用していくのが勝ちです。

 

PayPayのキャンペーンには傾向があります。

僕はもう利用歴が1年ぐらいになりますがどう利用すればキャンペーンを使い倒せるかがサッとわかります。

今回はPayPay9月キャンペーンの内容と手っ取り早く7,000円得をする方法の解説です。



 

PayPay9月度キャンペーン①「10%戻ってくる」

 

キャンペーン概要

名称:10%戻ってくるキャンペーン
期間:2020年9月1日~2020年9月30日
特典:対象のネットストアでPayPay残高でのお支払いなら10%が戻ってくる
付与上限金額:5,000円相当/回・期間

さらに抽選で
名称:ペイペイジャンボ 全額戻ってくる
条件:1等2等があるが本数などまだ詳細は未発表
付与上限金額:10万円円相当/回・期間

対象ストア:
<フード>大阪王将、あきんどスシロー、吉野家
<家電>エディオン、ジャパネットタカタ、パソコン工房
<ファッション>ZOZOTOWN
<ライフ>マツモトキヨシ  等

実店舗でのご利用は対象外です。
※お申し込み時のオンライン決済に限ります。デリバリーなどの受け取り時の決済は対象外です。

簡単にいうと9月ペイペイ支払い額の10%(上限5,000円)が還ってくるというものです。

そして運がよければ宝くじのようなイメージでペイペイジャンボ(全額分が還ってくる[個別決済])が当たるかも、という感じです。ただしペイペイジャンボが当たる確率ってわりと天文学的です笑 まず当てにしないほうがよいです。

※関連記事※

 

 

 

一番手っ取り早いキャンペーン使い切り方法

5万円以上の何かを購入すれば10%の5000円が還ってきます。このワンパンチでキャンペーンのフル消化が完了です。

 

実現するには5万円以上の買いたいものがありそれが買える店舗が対象ストアになっている必要があります。

対象ストアを見ていると現実的には家電/PCの購入ぐらいがそれに該当するのかなと思います。

上で載せた<家電>のストア以外にも以下のようなお店もあります。

・App Bank Store
・Nojima Online
・PREMOA
・キタムラ(カメラの)
・ジャパネットたかた 等

僕も聞いたことがないところもありますが個々人が馴染みがあるところを利用するとよいと思います。

もしPCを購入するなら以下のようなところです。

偶然前の記事でも紹介した日本のBTOパソコン(カスタマイズ受注)メーカーがズラッと並んでいます。

もしこの機会にPCを購入するのであれば個人的には手のひらに乗る小さいデスクトップPCがオススメです。人気があるのは断然ノート型ですが、比較的ノート型ってパワーが弱いです。紹介するPCならその点問題ありません。そしてデスクトップといえどものすごくコンパクトで所持するのにハードルは低いです。

※関連記事※

 

 

そして10%ではなく20%が戻ってくる特別対象ストアというのもあります。例えば上であげたPREMOAという家電屋さんがそれです。ここであれば25,000円のお買い物があれば5,000円が戻ってきます。よりお得ですしキャンペーン享受が楽ですよね。

 

 

家電/PCの購入需要がなければ

旅行関係で消費です。

なんと9月から航空会社peachの決済にペイペイが対応します。すごいですよね。PayPayを使える先が増えるのはよいことです。それも高額決済が予想される航空券の購入なので。

※現在ペイペイはその月の利用額に応じて来月の基礎還元%が変わる制度を取っています。そういう意味でも利用シーンが多いほうがよいです

航空会社単体だとpeachのみ。他にも航空券+ホテルを予約するようなサイトもキャンペーン対象です。

・peach
・エアトリ
・skyticket 等

どういう旅にするかによっては5万円という金額は簡単に超えてしまうでしょうね。

今だとGoToトラベルキャンペーンも併用することによって、本来かかる費用に比べてかなりお得に旅行に行けます。9/1以降なら大概算ですが旅行費1/2となります。

ただし現在世の中がコロナ禍にあることは重々承知した上で、新しいエチケットを守って旅をする必要はあります。
※関連記事※

 

 

旅行関係も需要がなければ

次はアパレルストアが対象です。

服飾もものによっては高額ですからね。1万円程度するものを5枚購入すれば5万円ですね。秋服として狙っていたものをまとめて購入するイメージです。

対象店舗です。

・ZOZOTOWN
・adidas online shop
・nano UNIVERSE 等

ただし個人的にはハイブランド品というのはあまり得意ではないです。ブランドロゴがドーンとあればそれだけで5万円とかするような。

そういう品の所持を0にする必要もないですが使い方(購入の計画)は考えないといけないアイテムです。
※関連記事※

 

 

アパレル需要も無ければ

小物の購入を5万円分行うとキャンペーン特典フル消化です。

それはフードやドラッグストア商品などです。他にもゲームや漫画配信サービスもあります。

・あきんどスシロー
・大阪王将公式通販
・吉野家公式通販ショップ
・UberEats
・サンドラッグ
・マツモトキヨシ
・GREE
・コミックシーモア

 

ここで注意点です。

上の「5万円以上の家電を購入」のケースから全てに共通しますが、必要なものを購入するのに限ったほうがよいです。

金額が小さいほど余計なものって購入しやすいですよね。

ポイント

当たり前のことのように思えますが人間これがなかなかできないです。結果、余計な買い物が発生して不用品を所持することになります。不要なものは購入しない、所持しないほうが人生快適です。

 

 

 

どれも購入する必要がなければ

キャンペーンを気にせず普通の消費行動を行っていきましょう!

「割引になるんだしこれも買ってみよう」は基本広告に乗せられています。普段しない余計な出費をしてしまうと本末転倒です。

毎月のことですがPayPayキャンペーンは万能ではないです。

自身にとって必要なものを買ったら偶然キャンペーンだった

これが理想ではありますがこんなにうまく偶然は起こりません。そういうことでキャンペーン内容を知ってちょっと計画的にタイミングを考えて、購入先を選んだりして消費しましょうというところです。

 

※余談※
僕は公式ページの参加予定ストアの一覧からこのストアを見逃していません。

郵便局のネットショップ

サラッと小さい字で書かれています。郵便局のネットショップですね。個人だとここにあまりお世話になることはない?かと思います。でも一部会社員の方でこれに喜ぶ人がいるのではないでしょうか。それは社員立替の関係があるからです。

会社の郵送方法としてレターパックを採用していたり、通常に切手を使ったりする場合があると思います。そしてそれらが社員立替という方も多くいるのではないでしょうか。そういう方はペイペイ還元分がただただもらえることになりますよね。正規の購入金額はのちに会社から支給されると思うので。

 

 

PayPayをまだダウンロードされていない方はこちらからどうぞ。アプリをインストールして簡単な入力(登録)を行えば即利用可能になります。

アプリダウンロードリンク

全対象店舗の確認はこちらから

PayPayの9月キャンペーンページ

 

 

PayPay9月度キャンペーン②「花王商品で戻ってくる」

キャンペーン概要

名称:花王の商品購入で40%戻ってくるキャンペーン
期間:2020年9月1日~2020年9月30日
特典:対象の店舗で花王の商品をPayPay残高でお支払いすると40%が戻ってくる
付与上限金額:1,000円相当/回、2,000円相当/期間

対象店舗:キリン堂、コクミンドラッグ、ココカラファイン、サンドラッグ、スギ薬局、ジャパン、マツモトキヨシ等
※実店舗でのご利用が対象で、オンラインショッピングは対象外

対象商品:花王商品
※ ニベアシリーズは対象に含まれます。
※ カネボウ化粧品、花王ソフィーナは対象外です。

 

PayPayの営業企画さんはすごいですね。花王というメーカーはもちろん小売店も関係するので複雑だと思うんです。企画として面白いですよね。

 

さて簡単に言うと以下内容です。

ドラッグストアで花王商品を5000円分買えば、そのうち2000円(40%)は還ってくる
※ただし上限1000円/回なので2回の決済に分けましょう

対象のドラッグストアは非常に多いので全国どこの方でもどれか対象のお店が行動範囲の中にあると思われます。

 

 

花王キャンペーンは上限2,000円のフル還元を受けることは可能か?

それを考えるために花王のサイトに行って商品を見てみました。

5,000円分の必要な消費物がそこにあれば(想定できれば)OKです。

結果、ひと月に5,000円ムダのない消費をすることは十分可能だと思いました。

 

まずサイトに行って思ったのは扱うブランドの圧倒的な多さです。

※抜粋 花王商品一覧

 

性別も含め個人個人で生活様式が違うのでお世話になっているブランド/シリーズが違うとは思いますが、誰しも3個も4個も自身が使っているシリーズがないでしょうか。

僕個人的にはアタック、8×4、キュレル、ケープ、ハミング、ビオレUV、[補欠]リセッシュというシリーズが該当しています。そのシリーズの中に使っている商品があるということですね。

例えばそれをそれぞれ1個づつのセットで買えば2,500円近くいきます。月初と月末に1回づつ買えば5,000円ですね。

 

もし使用商品が少ない方でも考え方によって5,000円消費は楽勝です。

これらってありがたいことに消耗品です。
例えば洗濯洗剤でアタックを使っている人にとってみれば、アタックはなんぼあっても困らないものです。したがって買いだめをしてもよいかもしれませんね。

ストックを作る方向で考えるとこの花王キャンペーンは利用しやすいと思います。

 

 

まとめ

PayPayのキャンペーンを考える上で可能であればさらに考察しないといけない点があります。

それはキャンペーン対象商品が、キャンペーン期間内は値上げしていないかという点です。

何ヶ月も前の「スーパーでの購入は○%還元」キャンペーンのときに思いました。

スーパーでの購入品はすべて食品であって必要な消費です。一つも捨てるものはありません。還元上限額に届くピッタリの購入額になるようにモノを手にとっていったつもりなのですが(目分量で)、レジで会計をしたときに思っていたより結構な額いきました。

ここで思いました。

・表向きはペイペイキャンペーンで割引!と謳っているが
・対象店舗は期間内は1%~2%商品値段をあげているのでは

と。
※このケースは僕がただただ商品買いすぎたかもしれません笑 
しかしこの気付きが得られたのはよいことだと思います

 

これって実際ありえますよね。
来月該当のドラッグストアで花王商品を購入するとき、花王商品は値上がっている可能性があります。流石に還元%を上回って、つまりこちらが損をするぐらい値上げされているということはないでしょうけど実際は40%の還元率に届かないのかもしれませんね。

 

まあこれは推測です。
実際に調べる場合は今月の内に①購入予定のドラッグストアで、②購入予定品の値段をチェックしておく必要があります。

でもこんな仕事まで発生するようじゃ手間ですよね。

お得はお得なので気楽に利用するのでよいと思います。

 

PayPayをまだダウンロードされていない方はこちらからどうぞ。アプリをインストールして簡単な入力(登録)を行えば即利用可能になります。

アプリダウンロードリンク




 

こういった”QRコード決済がお得”といったような記事をはじめ他にもたくさんライフハック記事を書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【7月PayPayキャンペーン】一番お得なモノの購入方法はこれ【もはや一択】

7月PayPayキャンペーンで一番お得にモノを購入する方法について共有しておきます。   現在7月キャンペーンとして様々な還元が行われています。 セブンイレブンでお得、家電量販店でお得、飲食チェーンでお得などなど。   ただし、色々催しを行っていますが一番お得に還元を受ける方法は一択です。 その他についてはあまり得ではないです。     目次1 夏のPayPay祭とは1.1 その還元率は?2 夏のPayPay祭で一番お得にモノを購入する方法とは?3 yahoo!ショ ...

続きを読む

モノ ライフハック 小さいスマホ

【windows update】でPCが壊れる場合が本当にある【対策を共有】

先日、自身のPCをwindows updateしたあとなんとパソコンが壊れてしまいました。 自身が直面したことがなかったので都市伝説だと思っていました。。   まあと言っても完全に利用不可という状態ではなくて一応普通に使えます、ただし様々なところで不具合が出るようになりました。 上記はエラー画面です。 起動後、画面に何にもでなくなった状態。。 windowsキーだけは効きました。   確かにOSの更新で不具合が起きる可能性があることは知られていることです。 iOSなんかも新しいバージョ ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

 

無駄のない「コンパクトなモノ」についても記事を書いています。小さくて上質なモノは所有欲をそそられます。興味がある方はチェックしてみてください。

小さいスマホ

【小さいスマホ】Mint デビュー【中華スマホ】

久しぶりに小さいスマホの記事です。 小さいスマホのメッカ中国は深センから新しいそれが発表されました。 リリース元はMint Monyという中国のグループ(会社?)です。   小さいスマホ Mint さっそく紹介です。 その名もMintです。 Mintのスペック サイズ/重量: 89.5×45.5 × 11.5 mm/重量不明 ディスプレイ:3.0インチ/480 x 854  OS:Android9 CPU:ブランド不明 、1.5GHz 、クアッドコア 内部メモリ(RAM/ROM):3GB/64G ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【楽天モバイル】Rakuten Handレビュー【スリムスマホ】

コンパクトなスマートフォンRakuten Handを手に入れたのでレビューします。   僕はRakuten Miniという端末を使っています。 ではなぜRakuten Handを手に入れたかというと、親に使ってもらう用ですね。 田舎でITとは無縁の生活を送ってるのですが、スマホの便利さとエンタメ性でクオリティオブライフをちょっと上げられるのではと思い数年前から持ってもらっています。かれこれ3台目になります。 そして楽天モバイルにも乗り換えをさせたのですが、これは2021年4月のことだったので今か ...

続きを読む

その他モノ モノ

【アイリスオーヤマ】デスクチェア 1年使用後レビュー【リーズナブル品はすぐダメになる?】

今回デスクチェアについての記事です。 僕は1年前に初めてデスクチェアを購入しました。 それは以前の記事でも載せています。   その時は自身の求める条件を満たし、尚且つ一番リーズナブルな品をチョイスしてみました。 その金額は約15,000円です。 こういうお安い品って耐久性とかその後の状態ってどうなんだろうという疑問があると思うので今回1年使用後のレビューをしておきます。   目次1 使用チェア紹介「アイリスオーヤマ エクストラクール ハイバックチェア 」2 1年使用アイリスオーヤマ エ ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さいデスクトップPC】ASRock DeskMini X300 レビュー

以前の記事で予告していましたがPCを新しいものに買い換えました。 先代のPCはWindows Updateで壊れてしまいました。   個人的にはwebに触れるデジタル端末は、デスクトップPCが一番ユーザー体験がリッチだと思っています。 その一番の要因はディスプレイが大きいことです。好みでいくらでも大きくできますね。30インチ超え、40インチ超え、複数ディスプレイなど。 そして入力のしやすさも要因として挙げられます。キーボードやマウスは捨てられませんね。   ただしこれは個々人の価値観に ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さいスマホ】K-TOUCH M17が形を変えて再登場?【中華端末】

久しぶりに小さい中華端末の紹介です。 全然最新とかはでなくある程度前から中国で販売されていたみたいです。 その名もK-touch M17です。   あれ?と思ったのはこの名称は他の端末でも見ていたからです。 今回それとはまったく別のスマホです。 どういうことなんでしょう。 ちょっと情報をまとめてみました。     K-touch M17のスペック K-Touch M17のスペック OS:Android 9.0 ディスプレイ:4.8インチ(1120×480) CPU:MTK サ ...

続きを読む

-ライフハック

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ