モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

1月 29, 2021

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。

僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。

無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。

 

なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。

でもその話は全然聞こえてきません。

コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。

でも目先の不利益として楽天モバイルの1年間無料が終了するという点があります。。

月額2980円が発生し始めたらどうするかという悩みもあります。

 

そういったわけで今回Rakuten miniの楽天モバイル以外での使い方として、IIJmioeSIMプランを登録してみました。

現状の楽天モバイル契約中の状態へ平行して設定可能です。

それの設定方法などについて共有しておきます。

 

Rakuten minieSIM専用端末

 

Rakuten minieSIM専用端末です。

通常の物理SIMを差し込める機構にはなっていないです。

したがってもし他社に移りたい場合はeSIMプランを取り扱っているキャリアを選択する必要があります。

 

そして確認する限り今現在(2021.1.29時点)eSIMプランを扱っているキャリアは日本ではIIJmioのみです。

プラン詳細

プラン名:データプラン ゼロ
月額料金 :150 円/月
追加データ料金:300 円(最初の1GB)
追加データ料金:450 円(2GB〜10GB)
初期パッケージ価格:3000円
SIMカード発行手数料:200円(eSIM)

NTTドコモのLTE/3G網に対応したサービス

※いわゆる初期費用ということで初期パッケージ価格3000円が発生します

プラン登場当時に記事を書いています。

1G利用で450円です。

もしeSIM専用のRakuten miniについて、楽天モバイルを離れた後もネットが使える状態でキープしておきたい場合は1月450円でそれが可能ということになります。

※多分、多くの楽天モバイルユーザーのみなさんは、そもそもメイン回線(他社)の契約を残していると思われます。

それは丸々乗り換えることのリスクを嫌って。したがって端末が2つになっているのではないでしょうか。

こういった方がRakuten miniRakuten HandRakuten Bigなど楽天のeSIM専用端末をネットが使える状態で残しておきたい場合IIJmioを使ったこの方法が最適最安だと思われます。

 

 

今回eSIMプランにおいて他の選択肢もないのでIIJmioのそれを入れてみました。
※勉強&ネタとしても考えています

 

eSIMは以下優位性があるので気軽に設定できます。

①現状のキャリアのまま平行して設定可能
②すぐに利用できる

現状のキャリアのまま平行して設定可能

先に設定後の画面を貼りますがこういったかたちで2つの会社を切り替えて利用が可能になります。

これは楽天モバイルを有効にしている状態です。

両方が同時にスタンバイしているわけではないので注意が必要です。

 

②すぐに利用できる

申込、設定をしてみて思いました。

本当にすぐ利用開始できます物理SIMの郵送の手間が無いのはすごく大きいです。

 

では下で申込み/設定方法を共有しておきます。

 

 

IIJmioのeSIMプラン申込方法

IIJmioHPのeSIMトップページからお申込みができます。

IIJmio eSIMトップ

「お申し込み」ボタンを押すと各種条件についてラジオボタンを付けていく画面になります。

下は申込みの途中の画面ショットです。

こういった形で入力を進めていきます。

この画面はなぜ通信容量のことをクーポンと呼んでいるのか謎でした。

途中でオプションの販促もされますが必要であれば申込チェックをいれましょう。

 

 

申し込み入力が完了すると

申込入力が完了するとIIJmioからメールで「お申し込み完了のお知らせ」が届きます。

これですぐ使えるかと思いましたがまだです。

このメールの後に今度は「ご利用開始のお知らせ」という2通目が届くとのこと。

そちらに各種コードなど必要情報が載っていてやっと設定ができるとのこと。

 

僕はあ~利用開始の連絡が来るのは時間がかかるのか~と思い、そのまま設定までノンストップで行おうと思っていたのでちょっと残念に思っていました。

まあでも皆さん安心してください。もちろん2通目のメールは来たのですが、あとでその時間を確認したら1通目のあと3分後にもうそれが届いてました。

ご利用開始のお知らせ」が届けば以下の設定へ移ります。

 

IIJmioeSIMプランをRakuten miniに設定する

①アクティベーションコードを表示する

届いた「ご利用開始のお知らせ」メールの中に以下情報があると思います。

設定情報

eSIM電話番号 : ~~~
パスコード : ~~~

メール本文にある「アクティベーションコード」のURLをクリックすると以下画面へ飛ぶので

ここでメール記載のeSIM電話番号パスコード を入力しログインボタンをタップ。

 

そうすると下にQRコードが表示されます。

ここで注意事項です。

・本QRコードの表示はRakuten mini以外で行う必要あり

理由はこのコードをRakuten miniで読み込むからですね。

したがって上記QRコードはPCかまたは別のスマホ端末等で表示させましょう。

 

Rakuten miniでSIMプロファイルをダウンロードする

ではRakuten mini側でQRコードの読み取り画面を開きます。

「設定」→「ネットワークとインターネット」→ 詳細設定→ 「携帯通信会社」→「携帯通信会社を追加」

までクリックします。

そうすると以下画面が表示されます。

少しするとカメラによるQR読み取り画面が開くので先程のQRを読み込みます。

すると以下のようにIIJの名称が表示されます。「開始」をタップします。

 

しばらくするとプロファイルの追加が終了します。「完了」をタップします。

 

まだ今の状態では接続ができません。

最後にAPN設定を行います。

 

③Rakuten miniでAPN設定を行う

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→ 詳細設定 →「アクセスポイント名」

右上の「+」をタップ

 

アクセスポイントの編集画面が開きます。

以下5つの項目を入力します。

  パラメーター
名前 IIJmio  ※自身がIIJとわかる文言であればOK
APN iijmio.jp
ユーザー名 mio@iij
パスワード iij
認証タイプ PAPまたはCHAP

最後に右上の・3つのやつをタップし「保存」をすることを忘れずに。

スマホは普通各種入力がそのまま自動保存されるので、入力を終えたら左上の「←」を押して画面を戻ると思います。

ここの設定は珍しく保存行為が必要です。

僕はというと入力したあと←を押して画面を戻ってしまい、いったん入力がパーになりむせび泣きました。

 

この設定が終わると自動的にこのAPNが選択状態になりIIJmioでの通信が開始します。

一番左上のキャリア名がIIJになりました。

ちなみにスマホのホーム画面はいつもこの何にも無いデザインにいじって変えます。無駄の無い感じが気に入っています。

このカスタマイズは「Apex Launcher」で行えます。

その他Rakutenminiの設定については過去記事で触れています。

詳しく見る
【Rakuten Mini】レビュー & 必見初期設定(電池消耗を抑える)

小さいスマホRakuten Miniを手に入れました。 当ブログでは何度も記事で登場していますが、現状4インチ以下の小さいスマホの中ではスペック的にも一番優れていると思います。 色 ...

続きを見る

 

あとは上でも一度登場した設定画面「携帯通信会社」のところで楽天とIIJを切り替えて使用が可能になります。

「設定」→「ネットワークとインターネット」→ 詳細設定→ 「携帯通信会社」

 

 

eSIM速度対決 IIjmio vs 楽天モバイル

せっかくなので速度測定してみました。

と言ってもブラウザ上でNetflixが提供する測定サイトなのであくまで目安ということで。

それぞれ3回行いました。

 

楽天モバイル

 

平均21Mbpsです。

全く問題ないですね。

 

IIJmio

 

平均33Mbpsです。

え、IIJmioのほうが速いの?と思いました。

位置づけとしては楽天はMNOであり4大キャリアです(まだ4大キャリアとか言い方はされてませんが)、

そしてIIJmioは回線を借りて運用しているMVNOです。。

あれ?。。

 

ただしこれはエリアのことも関係あるのでどこでもこういうことではないと思います。

※あとで試してみると楽天モバイルでも安定して30Mbps超えのIIJと同じような速度がでました。やはり時間帯も関係ありますね。

 

まとめ

もしRakuten miniRakuten HandRakuten Bigなど楽天のeSIM専用端末を他社で使いたい場合は現状はIIJmioのみの選択肢です。

幸いかなり簡単に設定が行えることと、料金ももし1Gプランなら月450円です。一応使える状態で残しておくという目的のためなら最適です。

 

楽天モバイルの無料期間が終わったあとみなさん考えていると思います。継続するかどうか。

今後の値下げ対応にもよりますよね。

まあ個人的にわりとそれは期待できるとは思っています。楽天はさらなる価格破壊をやってくれると思っています。

 

それら端末の楽天以外の乗り換え先をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

※追記※
本記事を書いた翌日に楽天モバイルから新料金プランが発表されました。
この新しいプランであればとりあえずそのままいるほうがお得です。

 

僕のブログではこういった通信会社はどこがお得であるのかという話や、”様々な無駄を省く方法”などを記事で取り上げています。数分で読める記事なので是非チェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

 

そしてムダを省いた実用的なサイズ「小さなスマホ」の記事をはじめ、小さくて良いモノ全般についても紹介しています。気になる記事があれば是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。   Rakutenminiはとても小さい端末です。 ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。 #iPhone12 の機種別売上シェア率が発表されていました ※米国の消費者動向調査会社による米国内のデータ 小さいスマホを応援しているのですが #iPhone12mini の売上シェア率が ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。 僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。 無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。   なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。 でもその話は全然聞こえてきません。 コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。 でも目先の ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】新作 SOYES S10-Hリリース【3.49インチ】

新年あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 2021年も変わらずブログを続けて行きたいと思っています。   さて新年1発目は久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「SOYES」シリーズの新作が登場していました。   その名も「SOYES S10-H」です。     目次1 SOYES S10-Hについて1.1 SOYES S10-Hの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様につい ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

Mac miniと同等のWindowsPCはあるのか?【結論】無い

先月アップルからMac miniが発売されました。 いわゆるミニデスクトップPCです。 僕もwindowsのミニデスクトップを使っています。 僕は小さいデスクトップに興味を持っていて、新製品が世にでていないかずっと目を光らせています。 そんな僕が思うのは、今回のMac miniの登場は本当にうらやましいということです。 ※僕はWindowsユーザーです   その理由はMac miniはすべてが揃っているからです。   例えばwindowsでMac miniのようなPCはあるか?と言われ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

楽天モバイルからRakuten Hand登場【5インチ台のコンパクトなスマホ】

  楽天モバイルからジャストサイズなスマホ「Rakuten Hand」が発売されました。   先日2020年9月30日に楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。そのときにこのRakuten Handについては登場が予告されていました。 その際、だいたいのスペックは公開されていたので当時以下記事も書いています。 ※関連記事※   本体の厚みであったり以前はわからなかった情報がいくらか判明したのでまとめました。 そして同じ土俵にはAQUOS R2compact ...

続きを読む

-モノ, 小さいスマホ, 楽天モバイル, 通信

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ