モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

2月 18, 2021

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。

 

Rakutenminiはとても小さい端末です。

ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。

 

大多数の方が小さい端末を選びません。理由は単純で画面が小さい、使いにくいということで体験が損なわれるというところだと思います。

でもそんな小さい端末をメインとして使っている人もいます。

Rakuten miniを使っている僕もその一人です。

色々意見が飛び交う端末ですが所感について共有しておきます。

 

 

1年間使用後のRakuten mini 外観について

ハード面(外観写真)

最初にハードのこととしてタッチの感度については全く不具合はないことを伝えておきます。

まあ1年でそれが劣化してきたなんてあんまり聞いたことないですよね。

 

そして見た目の劣化についてです。

特に僕は裸運用(カバー無し)です。ガラスフィルムだけ貼っています。

カバー無しは傷が付きやすいイメージを持たれるかもしれませんが参考にしてみてください。

現状こういった感じです。

 

正面】

 

正面は左上のガラスフィルムに傷がついています。本体ではないです。

 

落としたときにこの傷がつきました。

 

【背面】

ちょっと見にくいですが右上にフィルムの凹みがあります。ブログアイコンを置いてしまったのですが右下にも凹みがあります。

これも落としたときについた傷ですね。

そしてこの写真ではあまり視認できませんが細かいキズはガラスフィルム上にいくらかあります。

全く気にはならないレベルではあります。

 

【サイド

底の右側に直線の傷がうっすらあります。

これも実際は非常に小さなもので気になったことはありません。

 

外観まとめ

今回光を当てて細かく見てみて初めて気づいた傷などがありました。

実際は全部小さな軽微なものです。

正面左上のフィルムの傷が一番大きく毎回目にも入りますが、特にフィルムを交換してまでキレイにしようとも思いません。

 

全体としては劣化したなという印象はほぼ無いです。

裸運用でもこんなものです。

ちょっと話が逸れますがスマホは製作されたそのままのカタチが一番かっこいいと思います。デザインして作られてますもんね。

カバーでそれを隠してしまうのはもったいないと思っています

個人的には楽天ミニカバー無し運用をおすすめします。

せっかくコンパクトなのでちょっとでも大きくしないためにもという意図もあります。でもカバーって1mm厚もないと思うので、これはいきすぎたミニマリズムかもしれません笑

 

 

ソフト内部について

インターフェイス

ホーム画面の構成は変わりませんね。手に入れた最初に設定したままの状態です。

ホームが散らかってるのはあんまり好きじゃないので基本は何も起きません。

そして下に置かれているアイコンたちがまさに端末の使い方を物語っていますが、基本はブラウジング(Chrome)、マップ、電話、フォト(アルバム)、カメラ、ライン、SMSぐらいしか使いません。

画面の右にもう一つページがありそこにはChromeのブックマーク一覧をウィジェットで置いてます。様々なサイトを一瞬で開けるので非常に便利です。

僕の中でスマホの仕事の8割はウェブブラウジングという印象です。

 

インストールアプリ

さきほどのホーム画面を上にスワイプすると以下画面が下から引き出されてきます。

ここでインストールアプリが表示されるようにしています。

当初のレビュー後に増えたものとしてミュートアプリがあります。

最初レジで「ペイペイ!」と鳴ったのが気になって導入したのですが、今は一切の音が出ないようにしています。たまに動画などを見ても、その時のボリューム設定に関係なく音は必ず出ないので便利です。

 

楽天モバイルの端末においては、電話アプリの楽天Linkをホーム画面の電話のアイコンと入れ替えておくほうがよさそうですね。

 

 

画面の設定やアプリアイコンについて、すべてモノクロなイメージでカスタマイズしています。

これらはホームアプリのApex Launcher(アペックスランチャー)で設定可能です。

※一部楽天アプリでもとのアイコンのまま(ピンク色)ですが、これもアイコンパックを探せばいい感じに変わるそれがあるかもしれません。(アイコンパック・・・全アイコンを一定のデザインのそれにすべて変更するためのもの)

設定した当時は楽天Link等は出たばっかりのアイコンだったのでモノクロ対応のそれがなかったのですが、今は変えられるパックがあるのではと思います。

 

ストレージ

Rakuten miniのストレージは32GBです。

登場当初、レビュアーによっては「少なすぎる」という声がありましたが使用の仕方次第だと思います。

現状はこんな状態です。

 

手に入れた当初はこうです。2020年1月の状態です。

比較するとデータ容量は数GB大きくなっていることがわかります。

要因としては若干アプリのデータ量が大きくなっていることと、ステムデータが大きくなってきている点によるものだと思われます。
※過去の写真のほうが「システム」の容量が見切れていてなんとも言えませんが

 

この端末でも写真を取ったりはするのですが定期的にPCのほうへ移します。あくまで旗艦はPCというイメージです。スマホは飛び道具だと思っています。

やはり個人的にはスマホのストレージは32GB程度でも全く問題はありません。

 

通信量について

ちょっとこの点が自分的に誤算でもあったのですが現在の月のデータ使用量はこれぐらいです。

月半ばを過ぎたぐらいで3Gを楽勝で超えています

あれっ?という感じです。使い方のわりに結構いっちゃってるんです。

 

ご存知、楽天モバイルが新料金プランを発表したのですが、

僕は過去の自身の通信量の記憶から「1G以内でも工夫すればいけるな、3Gまでなら余裕で収まる」と思っていました。

通信容量 月額
0~1GB  0円
1GB~3GB  980円
3GB~20GB  1,980円
20GB~無制限  2,980円

※関連記事

 

でも今回の通信量を見ると全然3G超えていますね。
あれ。。?っていう笑

昔から自身の使用量は把握していて3Gなんてそんなに超えないのですが、実績を見るとここ最近は毎月超えているようです。

楽天モバイルになってからは無料ということで全く見ていませんでした。。

 

一つ原因としてwi-fiを切っていたという点があります。

楽天電波がどうせ無料なのでwi-fiが使えるところでも楽天電波でいいやということでOFFにしていました。

今回それはONにしたので楽天電波による通信の方はある程度減りそうです。

 

あとは使い方を自身で監視してみます。

スマホではyoutubeなど動画もほぼ見ないのでちょっと気になるんですよね。何がそんなに通信量を食っているのか。

 

電池持ちについて

この点が気になる方も多いのはないでしょうか。

一番劣化が困る点ですよね。

 

僕のRakutenminiはというと現状全く問題ありません

例えばこんな感じです。

見ていただきたいのは満充電から1日と5時間経過しても25%しか消費していない点です。

この間は端末を全く使っていません。それゆえ素の電池消費が現れている状態です。

この傾斜でいくとあと4日持つそうです。

購入当初と比べても劣化しているとは全く感じません。

これで電池容量は1,250mAhなので上等だと思われます

 

電池劣化の対策として行っているのは満充電をしないことです。

基本は80%以上になれば止めます。

昔は100%じゃない状態で充電を止めるのをなんだか気持ち悪く感じたりしましたが人間慣れますよね。

 

まあ端末を使わなければ○日持つという指標はあんまり意味がないと思います。

ではこの端末を使った場合の使用量はどうかというとこうです。

約1時間ぐらいブラウジングでChromeを使うと20%ぐらい電池を使用します。グラフだと30%ぐらい減っているように見えますね。

これが電池容量1,250mAhの正体です笑

もっともっとネットをする人などはモバイルバッテリーを持ち歩くと良いと思います。
※関連記事

 

ちなみに電池の消費量が少ないのはそういう設定を行っているからです。具体的には余分な機能を可能な限りストップする行為です。LINEのプッシュアップ通知なんかも止めています。
※関連記事

 

Rakuten mini】1年後の状態まとめ

こういうことで楽天ミニ1年後の状態についてレポートしましたが、まとめるとほぼ劣化等は認められません

ただしなぜこのような良い状態であるかと言われるとその使用の仕方に答えがあります。

Rakuten miniの当初のレビュー記事でも述べていますが、僕はRakutenminiに対してこう考えています。

Rakuten Miniはスマホに仕事を任せていない人用のスマホである

 

こういうことですね。ほぼ触っていないというのが事実です。通信量も全然かかっていません。

理由としてはいろんな記事で述べていますがPCがメイン端末だからです。

 

これによって整合性が見えてくると思いますがPCのほうで全部やっているだけなのです。

例えばLINEなんかも通知という小さな表示を待つどころか、一つのウインドウとしてLINE自体を常時平行して開いているので動きがあれば即気づきます。

文章もキーボード入力なのでスマホよりもやりとりが速いです。そして快適です。

 

僕に限らずこういう層が一定数いるということですね。

 

でもそんな僕らもスマホを所持しないというのは無理なので持ちます。

ただしそこまで最先端機能を求めていないので、端末の選択においては他のもっと強い価値観が顔を出しちゃいます

僕の場合はミニマリズムです。

できたら体積の大きいものを持ちたくないというふうになります。

仮にも外出時はいつでも持ち運ぶものですしね。

同じように考えられる方にはRakutenminiはものすごくオススメできます。

 

でも久しぶりに楽天モバイルのサイトを見たのですが現在は在庫切れなんですね。

一応ヤフオクには大量にモノが出品されていました。

 

これがRakuten mini正解の使い方だと思います。

 

そういうわけで個人的には今後もRakuten miniを使い続けることに何の問題もありません。

次に自身の理想の仕様のものが出ない限り何年でも可能だと思っていて、過去実績からすると8年ぐらいはまず大丈夫だと思っています。

ただし正常進化の端末はもちろん欲しいのでRakuten mini2みたいなのが出ることを願っている状態です。画面が4インチぐらいになれば万々歳でしょう。

 

 

僕のブログでは「小さなスマホ」の記事をはじめ、小さくて良いモノ全般についても紹介しています。気になる記事があれば是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。   Rakutenminiはとても小さい端末です。 ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。 #iPhone12 の機種別売上シェア率が発表されていました ※米国の消費者動向調査会社による米国内のデータ 小さいスマホを応援しているのですが #iPhone12mini の売上シェア率が ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。 僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。 無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。   なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。 でもその話は全然聞こえてきません。 コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。 でも目先の ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】新作 SOYES S10-Hリリース【3.49インチ】

新年あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 2021年も変わらずブログを続けて行きたいと思っています。   さて新年1発目は久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「SOYES」シリーズの新作が登場していました。   その名も「SOYES S10-H」です。     目次1 SOYES S10-Hについて1.1 SOYES S10-Hの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様につい ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

Mac miniと同等のWindowsPCはあるのか?【結論】無い

先月アップルからMac miniが発売されました。 いわゆるミニデスクトップPCです。 僕もwindowsのミニデスクトップを使っています。 僕は小さいデスクトップに興味を持っていて、新製品が世にでていないかずっと目を光らせています。 そんな僕が思うのは、今回のMac miniの登場は本当にうらやましいということです。 ※僕はWindowsユーザーです   その理由はMac miniはすべてが揃っているからです。   例えばwindowsでMac miniのようなPCはあるか?と言われ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

楽天モバイルからRakuten Hand登場【5インチ台のコンパクトなスマホ】

  楽天モバイルからジャストサイズなスマホ「Rakuten Hand」が発売されました。   先日2020年9月30日に楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。そのときにこのRakuten Handについては登場が予告されていました。 その際、だいたいのスペックは公開されていたので当時以下記事も書いています。 ※関連記事※   本体の厚みであったり以前はわからなかった情報がいくらか判明したのでまとめました。 そして同じ土俵にはAQUOS R2compact ...

続きを読む

 

そして”様々な無駄を省く方法”などを記事で取り上げています。数分で読める記事なので是非チェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

-モノ, 小さいスマホ, 楽天モバイル

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ