ブログ運営

【グーグルアドセンス】8記事で一発合格しました【そのコツとは】

10月 29, 2019

8記事でグーグルアドセンスに一発合格しました。 10/26に申請をして翌日10/27に承認のメールが来ていました。

 

 

合格した時点でのブログ状況と、審査基準についての考察を綴っておきたいと思います。

 
 

結論:何を審査しているか

 

僕が感じたポイント

独自性をきっちりみているのではないか
 

例えば以下のような点についてです。

チェック

  • 他サイトからのコピペではない
  • 既知の情報の寄せ集めでない
  • 個人の意見/感想が入っている

自分発でブログをちゃんと書こうと思えば必然的に充足される部分ではあります。なのでまじめに書いていればそこまで恐れるものでもないような気がします。

今までは①記事が○○件以上必要②文字数が○○字以上③プロフィールページの有無など測れる基準について下回ることがないようアドバイスがされてきましたが、もはや現状は「独自性」「人にとって有用な情報であるか」といったような、①②③などに比べると抽象的な基準で判断がされるようになっているのではと感じました。

そしてこれは推測ですが上記のような基準についてGoogleは機械判断ができるようになってきているんじゃないでしょうか。従来なら人の目で見て「うん、このブログは独自性が認められる!」と判断していたことをAIなんかで一瞬で。 ミクロの視点でいうと”文章を多数の既存サイトと比較する”とか、”使用されている写真データの同一性を比較確認する”とか、多くの比較処理を重ねることによってそれが可能になるような気がします。

今回僕の場合、申請から回答までの時間は24時間かかっていません。非常に多数のアドセンス申請があるんだと思いますが審査期間がめちゃくちゃスピーディですよね。これ人の目も入っているんでしょうか。まあその点は中の人でないとわかりませんね。

ちなみに独自性って?

ここでいう”独自性”は”独創性”とは違います。なので”センスがある特別な人が作るイケてるユニークなサイト”という意味ではなく、あくまで一般の人が普通に自分の意見を取り入れて発信するサイトであれば問題ないのかなと個人的には思います。

 

僕も財布の記事なんかは一番そうですが自身の感想や意見をたっぷりと入れて書いています。つまりオリジナルの独自記事になっていると思います。

詳しく見る
【アブラサス】[薄い財布]5年間の使用で状態はどうなる?【5年後】

【アブラサス】[薄い財布]のレビュー記事です。 非常に気に入っている財布なのでちょっと熱量高めで書いてしまい記事ボリュームが大きいです笑 しかし長年使用してのメリットデメリットを余 ...

続きを見る

 

では以下でよく語られる審査基準について、合格時僕のサイトはどうだったのかを列挙しておきます。

 
 

合格したときのブログ状況について

記事数

チェック

・8記事

記事数について調べてみると最小で2記事で合格というサイトがあるようです。その2記事というのを筆頭に今回の僕の8記事というのもザラにあるみたいですね。

これで仮説が立ちますね。もはや「記事数は関係ない」と。

 
 

記事の文字数

チェック

・平均2527文字

記事内容 文字数
スマホ記事 1159
ライフハック記事 3798
スマホ記事 928
ライフハック記事 1498
財布記事 7932
スマホ記事 1875
スマホ記事 1626
スマホ記事 1400

記事の文字数も厳しくみられてはいなさそうです。1記事について2000文字、1500文字は必要とアドバイスしているサイトもあるのですが、僕の記事では1000を切っているものもあります。そして上で紹介した”財布の記事”だけ文字数が頭飛びぬけていて、それ以外の記事だけで平均をだすと1500文字ぐらいです。

これも他サイトを調べてみると500文字程度の記事で通ったという方もいらっしゃいますね。普通にちゃんとした記事を書こうとすれば最低でも500~1000文字台には届いていくと思うので文字数はあまり気にする必要はなさそうです。

 
 

更新頻度

チェック

平均1カ月空いていてもOK

 

この点は僕が皆さんに提案できる新情報かもしれません笑 記事の投稿間隔は平均1カ月空いていても大丈夫です。 いやこれは不名誉な新情報ですね笑

一番間が空いているタイミングではほぼ2か月空いています。。

そして10/26のアドセンス申請日と記事の最終投稿日は9日間空いています申請時付近では投稿頻度をあげろとも言われていますがそれも関係ないことになりますね

せめて一定期間おきに更新がされていれば放置サイトだとは判断されないようです。でもまあアドセンス合格を取りに行く人で僕より更新頻度が少ない人はいないのでしょうね。。笑

記事内容 公開日 直近からの開き日数
スマホ記事 10月17日 3日
ライフハック記事 10月14日 15日
スマホ記事 9月29日 39日
ライフハック記事 8月21日 48日
財布記事 7月4日 57日
スマホ記事 5月8日 20日
スマホ記事 4月18日 12日
スマホ記事 4月6日
 
 

設置必須と言われているページやコンテンツについて

 

以下の表のとおりです。 なんとなくプライバシーポリシーだけは必要なんじゃないかなと思い作成しておきました。

コンテンツ内容 有無
お問い合わせページ なし
免責事項ページ なし
プライバシーポリシー あり
プロフィールページ なし
サイトマップ なし(Xmlはあり)
 
 

各種Googleサービスへの登録状況

 

以下3つは登録済です。

サービス内容 有無
アナリティクス 登録あり
Serch Console 登録あり
Google広告 登録あり
 

なんとなくこういったGoogleサービスについてはたくさん登録しておいたほうがいい気がします。G-mailも長年愛用していますが、その点は僕がGoogleのお客様ですからね。Google広告についても他のサイトで利用したことがあります。”お客様はないがしろにできない”という精神が働いたりしたんですかね笑

 
 

独自ドメイン、サーバー、Wordpressテーマについて

これはおまけ情報ですが以下の通りです。どれも使いやすいのでお勧めです。

内容 有無
独自ドメイン利用中 お名前.com
レンタルサーバーで運用 MixHost
WordPressテーマ利用中 WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」
 

余談ですがサーバーのMixHost(アズポケット株式会社)については老舗サーバー屋さんと比べると後発の新しい会社です。それゆえに(?)シェアを既存会社から奪っていくぞという気鋭があるんだと思うのですが、それが料金に表れています

とてもリーズナブルなのにディスクには”SSD"採用MYSQLデータベース数”無制限”マルチドメインが”無制限””自動バックアップ標準搭載”等など語りだすとキリがないですがめちゃめちゃ太っ腹なサービス内容です。初心者の方にもおすすめです。自動バックアップ機能には既にガッツリ助けられた経験があります。 あと管理画面(コントロールパネル)も使いやすいです。

 
 

まとめ

最初に結論で述べたのですが僕個人的にはGoogleはアドセンスの審査として”サイトの独自性をきっちり審査している”にのだと推測します。記事数は〇個必要とか定数で答えがあるものではないと思います。

であれば逆にサイト立ち上げ後すぐに合格する可能性もあると思うので、僕が思う一番の近道は”記事を書いたらすぐに申請をしてみる”だと思います。数記事であってもgoogleはサイトの魅力や将来性を判断してくれると思うので。

本記事がお役に立つと嬉しいです。

 
 

 

 

このスローペースなブログですが色々な内容を書いてみています。
それは”経済的な無駄を省く”、”効率化”というライフハックであったり、コンパクトなモノについてであったり。

気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

 

【ライフハック記事】

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】見過ごしていた10月キャンペーン【あなたの街を応援しようキャンペーン】が結構お得

先日、10月からのPayPayキャンペーンということで以下記事を上げました。   上記記事でPayPayの10月キャンペーンを全て紹介したわけではありません。 理由はPayPayって毎月多くのキャンペーンを行っているのですが、正直まったく関係がなくメリットがないものも多いです。 そういったこともあって自然に「これは価値あり」「これは価値なし」を頭の中でまずよりわける癖がついていました。   その流れで「価値なし」判定をしていたあるキャンペーンが実は有用であることに気づきました。 それも ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay10月キャンペーン】超ペイペイ祭を解説(ペイペイジャンボもあります)

来月10月のPayPayキャンペーン「超PayPay祭」を解説します。   ちょっとQRコード決済を取り巻く環境の話ですが、もう結構前の時点で各社のシェア争いは終了しています。 ゆえに昔のような超太っ腹なキャンペーンというのは行われていないですが、それでもうまくキャンペーン対象店舗とマッチしていれば2千、3千、4千円とこんな額がお得になるイメージです。   PayPayは 特典の内容を知って、消費計画を立てて利用するのがお得です PayPayのキャンペーンは傾向があります。 毎月ちょっ ...

続きを読む

ブログ運営 ライフハック

ブログの始め方まとめ【シンプルな5ステップ】

9月で本ブログを開始して1.5年が経過しました。 ペースはかなりスローなほうですがまったりブログを続けています。   自身が興味を持ったものについて記事を書く。 するとそれに対して閲覧数や検索キーワード、コメントなどで反応が見えます。 この反応が返ってくる点がとてもおもしろいと思っています。 発信の面白さを感じる日々ですね。   ただリアルの周りの人に話を聞いてみてもまずブログを書いている人はいません。 まあ普通そんなやたらめったらいませんよね。 知人に一つ聞けた始めない理由が「始める ...

続きを読む

 

【コンパクトなモノ 記事】

モノ 小さいスマホ

【iPhone12mini】サイズについてまとめ(初代SE、新SEとの比較画像あり)

iPhone12miniが発表されました。 先日iPhoneSE2が発売され、小さいiPhoneの最新はこれだという空気がありました。 しかし今回それよりも小さいiPhoneが出てしまいました。 早速気になるそのサイズについて確認しました。 比較画像もあります。   目次1 iPhone12miniのサイズについて2 iPhone12miniについてまとめ2.1 初代SEサイズに合わせてほしかったという意見2.2 サイズ含め決めるのは絶対的にアップル2.3 小さいAndroid端末ならRakut ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【楽天モバイル】新端末Rakuten Handを発表(サイズ比較画像あり)

  2020年9月30日楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。 ※関連記事※   その発表会で見過ごせない情報がありました。 コンパクトっぽい新端末の情報です。   本ブログでは小さいスマホについて結構情報を揃えています。 ブログでとりあげない訳にはいきません。 発表会ではサラッと触れられたこの端末ですが、ちょっとスペックなど情報をまとめてみました。     目次1 楽天モバイル新端末 その名もRakuten Hand1.1 Raku ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さい洗濯機を紹介】でもポイントはサイズのことじゃなくてその機能です

今回小さい洗濯機を紹介します。 特に所持しているモノではないですがネットで見つけてこれはすごいなと思い共有です。   まず最初に 洗濯機だと小型である点は全然メリットではないですね。 その分洗濯容量が小さくなるので。   でもこの小さな洗濯機は他のメーカーでは実装されていない唯一無二のすごい機能があります。 コンパクトな点推しではなくその機能が推しです。   その機能とは   最大80℃の熱水で除菌洗い 細菌測定試験について [試験機関](一財)日本食品分析センター ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】K-TOUCH X11Sを紹介【コンパクトだけど4.6インチ】

久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「K-TOUCH」シリーズの最新作が登場していました。   その名も「K-TOUCH X11S」です。   目次1 K-TOUCH X11Sについて1.1 K-TOUCH X11Sの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様について2 K-TOUCH X11Sを作った会社はどこ?3 K-TOUCH X11Sの購入方法4 K-TOUCH X11Sまとめ K-TOUCH X11Sについて K- ...

続きを読む

その他モノ モノ

【高級チェア】オカムラコンテッサ(中古)と1.5万円のチェアの比較レビュー

先日自宅用にオフィスチェアを購入しました。 そのときにチェアのことを勉強して一定量の知識を得ました。 その際知ったのがチェア界にもハイブランドがあり高級品があるということです。 今回、上記記事でも触れた業界のハイブランド品であるオカムラのコンテッサを入手しました。 新品価格でいうと25万円ほどすると思われます。 こちらです。 いやあ威厳を感じます笑   ただし関連記事でも載せていますが僕は現在別のチェアを購入して使用中です。 しかもそれは金額的に雲泥の差がある15,000円程度のリーズナブルな商 ...

続きを読む

-ブログ運営

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ