ライフハック

【もし惰性で地元地銀を利用中であれば】銀行はメリットで選ぶと快適になれます【振込手数料無料など】

みなさんご自身の今の銀行を選んでいる理由は明確にありますか

今まで僕は仕事柄「○○日までに○○円を振り込んでください」という案内をお客様にたくさんしてきたのですが(詐欺ではないですよ笑)、お客様の返答としてこういう内容がとても多いです。

 

A子さん
その日は無理です。土日で銀行閉まっていますからね

B男さん
その日は無理です。個人的に銀行に行く時間が無いので

E助さん
コンビニATMで振込めって言うんでしょ?いや手数料がかかるから無理です

F菜さん
そもそも銀行から振り込むにしても手数料がかかるから、持参してもいいですか?

 

いやいや僕は教えてあげたいです。

  • 時間がない
  • ある場所まで移動しないといけない
  • 振込手数料がかかる
  • コンビニATM利用手数料がかかる


このことは全部解決できます。

 

銀行の振込手数料などを無料にする方法

銀行の振込手数料などを無料にする方法

方法は簡単です。

銀行によっては以下のようなサービスを提供してくれているのでそういう銀行に変えれば単純に実現します。

24Hいつでも振込ができる
・スマホ/PCがあればその場でできる
・振込手数料無料
・コンビニATM利用時の手数料無料(引き出し)

 

多くの方が「なんだそんなことか」と思ったと思います笑
知っている人にとっては周知の事実ですが、これが全国という母集団でみたときにまだまだ知らない人も多いイメージなのです。

僕の仕事のお客様達は全国区なのですが「地元の地銀がメインバンク」という方が非常に多いです。ナチュラルにいくと若いときに地元の地銀で口座を作ってずっとそのままというのが確かに大多数なんでしょうね。

なかなか地方銀行では各種手数料無料はやっていないと思います。もし今のメインバンクは惰性で所持していて特段メリットがない場合は、下で紹介するような銀行に変えてみてもいいかもしれません。

 

いつでも、どこでも振込をする方法

今のご時世もあるので不要な外出、そして密を少しでも省きたいところです。ATMへ並ぶ行為はできたら回避したいですよね。そして、もしそれがないにしても例えば家で振込処理が完了できるとしたら今後もずっとそうしたいと考えると思います。

それを実現できるのがネットバンキング(ネット上で送金を処理する等)です。これを利用しましょうということになります。

ネットバンキングについて

インターネット上で銀行取引を行うこと。具体的にはスマホやPCのブラウザを使って、残高照会や振込などを行う行為

ちなみにネットバンキングどこの銀行でも対応しているはずです。

なのでとりあえず銀行を変えることなく24Hいつでも、その場で(スマホで)というメリットを享受してみたい場合はご自身の銀行のHPを確認してみてください。

何かしら登録を済ませれば使用できると思います。

 

そういったわけでネットバンキングさえ利用すればいつでも振込み」「スマホ/PCでその場で」は実現できます

 

※余談※振込の着金タイミングについて
2年前から一般社団法人 全国銀行資金決済ネットワークが「24時間365日即時振込」の仕組みを稼働させています。したがって同協会に加盟する対象の金融機関であれば即時反映されます。参加金融機関の数は現在1,000を超えています(2020/5/10時点)

つまりほぼどこの銀行からどこの銀行へ振込みをしても即時反映です。「振込みはその日の15時までに行う必要がある」というのはもう過去の情報ですね。
※詳しく知りたい方は以下サイトをご確認ください
一般社団法人 全国銀行資金決済ネットワーク(モアタイムシステムについて)

 

 

これで時間場所の点は解決です。あとの手数料の点は銀行を選べば実現できます。

 

 

オススメ銀行はこちら

オススメ銀行

オススメはズバリ僕も使っているこの銀行です。

住信SBIネット銀行

ネット銀行といわれるインターネット専業の銀行です。つまり銀行の実店舗はこの世に無いのです。ATMを利用する場合はコンビニ、スーパー、ゆうちょ等のそれを利用してくださいという流れです。

この合理的なところ僕めちゃめちゃ好きです。無駄がないですよね。

確かに銀行業務がネット上で全て完結できるのであればわざわざ実店舗を構える必要はないと思います。その分がコストカットされ利用者へ還元されていると思うと非常にありがたいです。

 

メリット

この銀行のメリットはこちら。

振込手数料・・・無料(月に3回まで)
コンビニATM 引き出し手数料・・・無料(月に5回まで)
※条件あり:ランク2の場合

月の上限回数がありますがこの回数であれば上等なレベルだと思います。

ただしこのメリットを受けるためには条件があります。

 

ランクについて

ランク制度を取っています。各ランクによって手数料無料の階数が変わってきます

※ランク条件について※
・口座開設月はランク2でスタート
・その後6ヶ月間は最低でもランク2が維持される
・ランク1~4まで存在し満たした条件によってより上のランクが適用

 

最低限「ランク2」にステイするのが快適だと思います。

ランク2になるための条件はいくつかあるのですが達成しやすいオススメの条件はこの2つです。

①預金残高が30万円以上
 または
②給与振込口座を同銀行に指定する  and  外貨預金サービスを申し込む

※外貨預金サービスは同サイト上から簡単に申込みができます。そして最低額を預入しておけばOKなので正直条件としてはザルです。
例)南ア ランド/円 「6円分」 申込みが可能 (本日時点での最安商品)
↑これだけで「外貨預金サービス 利用有り」となります。必要な費用は6円です。

ちなみにこういったことをせずとも「30歳以下の年齢」ならランク2になるという条件もあります。

 

もし振込無料回数が足りない人ランク3,ランク4になることでそれをもっと増やすことができます。たくさん条件を用意してくれていることと(選択可能)、その条件によっては実現に難が無いのでうまく同銀行のサービスを申込みすると達成できると思います。

詳しくは銀行サイトを確認してみてください。
※本記事の条件は2020/5/10時点の情報です

 

 

その他銀行は?

僕が住信SBIネット銀行に変えたのは8年前です。その当時もほぼ同じレベルの手数料無料をやっていました。それってダントツでNo1のお得な銀行でした

今現在の他の銀行も比較してみました。

同じように手数料無料振込手数料ATM利用手数料)を提供している銀行が増えてきていたので紹介しておきます。無料の特典内容はどこも横並びでほぼ同じです。

【銀行一覧】手数料無料(振込手数料、ATM利用手数料)

 

どこの銀行もそのメリットを享受するには一定の条件を満たさないといけません。こういうシステムはどこも同じみたいですね。

ただしその条件は「ポイントプログラムに参加する」「銀行のその他サービスに申込みする」といったような難しい内容ではなく十分達成できるものです。

ちなみに一番お手軽なのは東京スター銀行コンビニATM利用料は”月8回まで無条件無料”、そして振込手数料は”明細書の郵送を止めるだけで月3回無料”になります。すごいですね。

皆さんも自身にとってプラスになるようであれば乗り換えを検討されてもよいかもしれません。人によっては今のメインバンクで住宅ローンを組んでいるなどなかなか変更しにくい状況もありますもんね。

 

 

まとめ

個人的にはお金の送金処理残高の確認といった内容であればもうモバイルバンキングで手元で済ませるのが快適じゃないかなと思います。

ATMまで移動するとか、通帳というモノを所持し管理する行為(定期的な通帳記入など)これはもはや現在では不要になっています

しかし「みんなが全員」というのは難しいのもわかります。僕の親世代の方で通帳管理まで行っている人がいます。当然、現金の引き出しはその銀行のATMまで行きますし、振込を行うときもそこまで行きます。こういった価値を説明してみたこともあるのですが、僕は思いました。納得させるのはまず無理ですね笑

「ネットとかそういうデジタルを使うのが嫌」「信用できない」と言います。もちろん使いたくない人に無理強いをする必要はないですよね。

 

まあただネットが怖くない世代の方はできるだけ取り入れたほうがよいと思います。快適ですもんね。
その分の時間が空くことと、頭の中で気にすることも減るので、より身軽になれます。

無駄な行為を省いていきたい人にはとってもオススメします。

 

 

僕のブログではこういったどこの銀行を利用すればお得かといった話や、他にも”経済的な無駄を省く”といったような考え方で記事をたくさん書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

 

「コンパクトなモノ」についてもたくさん記事を書いています。物質的にも無駄を省いたスマートなものが好みです。小さくて質の良いものって所有欲をそそられます。是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】Jelly2 日本正式発売

以前紹介した小さい中華端末「Jelly2」が日本で正式に発売されます。 本ブログで取り上げたのは半年以上前だったのでおさらいしておきます。   目次1 Jelly2とは2 jelly2の手に入れ方は3 Jelly2がハマる人は?3.1 でももし小さい端末というものに興味があるのであれば他の選択肢もあり Jelly2とは   上海のスマホメーカーUnihertzが手掛けている小さいスマホです。 Unihertzは他にも小さなタフネススマホAtomシリーズをラインナップしていることでも有名 ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。   Rakutenminiはとても小さい端末です。 ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。 #iPhone12 の機種別売上シェア率が発表されていました ※米国の消費者動向調査会社による米国内のデータ 小さいスマホを応援しているのですが #iPhone12mini の売上シェア率が ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。 僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。 無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。   なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。 でもその話は全然聞こえてきません。 コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。 でも目先の ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】新作 SOYES S10-Hリリース【3.49インチ】

新年あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 2021年も変わらずブログを続けて行きたいと思っています。   さて新年1発目は久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「SOYES」シリーズの新作が登場していました。   その名も「SOYES S10-H」です。     目次1 SOYES S10-Hについて1.1 SOYES S10-Hの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様につい ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

Mac miniと同等のWindowsPCはあるのか?【結論】無い

先月アップルからMac miniが発売されました。 いわゆるミニデスクトップPCです。 僕もwindowsのミニデスクトップを使っています。 僕は小さいデスクトップに興味を持っていて、新製品が世にでていないかずっと目を光らせています。 そんな僕が思うのは、今回のMac miniの登場は本当にうらやましいということです。 ※僕はWindowsユーザーです   その理由はMac miniはすべてが揃っているからです。   例えばwindowsでMac miniのようなPCはあるか?と言われ ...

続きを読む

-ライフハック

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ