ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

 

11月に入りました。

毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。

PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑

しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。

 

ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。

 

11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」

「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細

キャンペーン概要

名称:PayPayであなたの街を応援しよう!いろんな街でキャンペーン開催!
期間:2020年1月11日~
特典:対象の街の対象の店舗でPayPay残高でのお支払いなら○%が戻ってくる
戻ってくる割合や付与上限金額は別表を参照

・その街(市町村)により開始時期/終了時期に違いあり

 

だいぶ前から細々と開催されてきたこのキャンペーンですが、ここへ来てかなり魅力的になっています。

前は参加自治体が少なすぎました。例えば月に1自治体だけの参加だったり。

そんな状態だったので今までは関係がないため全く意識していなかったのですが現在は参加自治体が多くなってきています

 

よって各人が住んでいる市が対象自治体になる可能性も高くなっています。

もし該当すればそれはただただラッキーです。

下でいくつかの自治体を還元詳細とともに抜き出してみました。

自治体 付与上限(回) 付与上限(期間) 備考
東大和市 3,000円 10,000円 30%還元
小平市 1,000円 10,000円 30%還元
東村山市 2,000円 5,000円 20%還元
板橋区 2,000円 5,000円 20%還元
大阪市 3,000円 3,000円 20%還元
堺市 5,000円 5,000円 20%還元
西宮市 2,000円 10,000円 25還元
東広島市 2,000円 20,000円 20%還元
沖縄市 3,000円 3,000円 30%還元

 

すごいですよね。30%還元なんてものすごいパーセンテージです。

これを今話題になっているGo to Eatキャンペーンと比べてみます。

 

Go to Eatキャンペーンと比較してもお得!

例えばGo to Eatキャンペーンプレミアム付食事券1万円の金額で1万2500円分の券が手に入ります。

これは25%の還元ですね。

僕も先日大阪市のそれを2万円分購入してみました。

詳しく見る
【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日 ...

続きを見る

 

ちょっとした労力をかけてやっと紙の食事券2万5000円分を手に入れました。

お得になるのは5千円分です。

ここでPayPayキャンペーンの上の表「付与上限(期間)」を見てください。

5千円以上還元される自治体がゴロゴロ存在しています。

話題の影に隠れてはいますがこれって国がやっているGoToEatキャンペーンよりもお得です。

 

そして使える先も非常に多いです。

「PayPayであなたの街を応援しよう!」キャンペーン該当店舗について

該当の自治体内には非常に多くのキャンペーン該当店があります

ほぼほぼ全てのお店が該当なんじゃないかぐらいに思ってしまいます。

PayPayアプリのマップで見ると店舗ピンの頭に「応援」と赤色の冠がついているものを見つけられるはずです。

該当の自治体のマップ上は全体がこれだらけになります。

該当店の一例をあげるとそれはコンビニ、飲食店、スーパーなどです。
※スーパー等はいろいろなチェーン店全てがという訳ではありません

Go To Eatは限られた飲食店だけであるのに対し、PayPayのほうはわりとどこでも使えます

この差は大きいです。

 

実際どれだけ得をするのか

僕も先月10月はすぐ近くにこのキャンペーンをやっている自治体がありました。

具体的には自転車で10分行けばよいところがその自治体です。

なのでちょこちょこ行って買い物をしていたのですがこんな感じで還元を受けました。

 

還元を受けた額合計4,945円相当です。

お得ですよね。

ただただ5千円もらえたことになります。

ちなみにファミリーマートで2万円を支払っているのはGoToEatプレミアム食事券の購入です。

つまり1万9000円2万5000円分の券を買ったことになります。

プレミアム食事券をこれから買う方が多くいらっしゃると思うので是非この合わせ技はご利用ください。

とくに余分なものを買ったわけではなく、スーパーやドラッグストアに行ってストックできる日用品食品を購入しました。

これがGo To Eatよりも使いやすい点ですよね。飲食店以外で使えます

 

PayPayであなたの街を応援しよう!」まとめ

こういったかたちで非常にお得なこのキャンペーンですがデメリットがあるとしたら次のことだけだと思います。

①自治体として該当にならなければそもそも利益を受けられない
②付与上限を使い切ろうと思っても案外消費が難しい

 

説明していきます。

自治体として該当にならなければそもそも利益を受けられない

このキャンペーンのネックはこの点につきますよね。

ご自身のお住まいの自治体、または近隣自治体がキャンペーン該当地になればただただラッキーで、そうじゃない場合はです。

こればっかりは運なので、今後該当してこないか気長に待ってみましょう。

嬉しいことに自治体によっては第2弾ということで開催しているところもあります。確かにこのキャンペーンをやったら消費が活気づくと思うんですよね。

何度でもやってほしいものです。

そして近隣自治体が該当地になった場合の注意点です。

交通費のことも考えましょう。行くことにお金がかかるのであれば実質還元額が減りますからね。1回いったときに付与上限まで使い切る気持ちで挑んでも良いかもしれません。

 

②付与上限を使い切ろうと思っても案外消費が難しい

僕も上限まで使い切ってやろう!と思っていましたが無理でした。

理由としてシンプルに「そこまで買うべきものが無い」という点があります。

これはストックできる商品にまで視野を広げて考えてみてもこの結論に至りました。

今回のドラッグストアの買い物にしてみても、例えば洗濯用洗剤、シャンプー等お風呂周り品などをストックとしてわりとたくさん手に入れました。

でもこれ何ヶ月持つんだろうと思ってしまいます笑

それぐらい手元にあります。

こんなに溜め込まないでも「どのみちその時その時にお得なキャンペーンをやってるんじゃないか?」とも思い始めました。

そして保管場所としてスペースをとる訳ですがそれもちょっと気になります。

 

こんな感じで付与上限まで使うのはいろいろな意味で難しいなと感じました。

 

といったことでいろいろな意見をあげましたがまとめます。

このキャンペーンの自治体で消費ができることは、それはとてもお得なことです

運良くそれが可能な方はガンガン利用しましょう。

アプリダウンロードリンク

PayPayのダウンロードはこちらから。アプリをインストールして簡単な入力(登録)を行えば即利用可能になります。

PayPay(ios版)

PayPay(Android版)

 

最後にペイペイジャンボについて

キャンペーン概要

名称:ペイペイジャンボ (ペイペイジャンボ)
期間:2020年11月14日、15日
特典:対象店舗でPayPay残高でのお支払いなら抽選で以下の還元率で残高付与
1等・・・決済金額の 100%付与
2等・・・決済金額の 10%付与
3等・・・決済金額の   2付与

付与上限金額:10万円相当/回・期間

※PayPay決済をご利用いただいた際に3回に1回の確率でいずれかがあたる抽選が行われる

今月もペイペイジャンボが開催されます。

これは名称からもわかるとおり宝くじのようなものです。

最初、当選確率を計算した僕は「全く当てにしなくてよいもの」と結論付けていましたが先日僕自身当たってしまいました(2等の10%が)

そして最近では本数ももはや表示されておらず全く確率はわかりません。

 

ただし2等に当たってしまった僕としては「わりと当選チャンスはあるんじゃないか?」といったイメージを持ってしまっています。

僕の心証としては「当てにするのは危険だが何か購入予定のものがあるのならどうせならこの日に買ってみましょう」ぐらいに思っています。

ペイペイジャンボについてはこれがまとめですね。

この宝くじ特典も含めてお得はお得なのでPayPayの利用がまだの方はかるーく使いはじめてみるのもよいと思います。

アプリダウンロードリンク

PayPayのダウンロードはこちらから。アプリをインストールして簡単な入力(登録)を行えば即利用可能になります。

PayPay(ios版)

PayPay(Android版)

 

 

こういったお得に関する記事をはじめ他にもたくさんライフハック記事を書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】花王特典はじめ12月のキャンペーン解説【PayPayの実質還元率情報も】

PayPay12月のキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」第2弾が行われます。   9月に第1弾が行われて3ヶ月でまた同じキャンペーンが開催されます。 第1弾が好評だったんでしょうね。 でもこのキャンペーンにはちょっと言いたいことがあるのでその意見を交えて紹介です。 そしてその他12月キャンペーンの解説と、あと疑問に思ったPayPayの実質還元率を計算してみました。 PayPayの還元率って例えばPayPayモール(yahooショッピング)で買い物をするとなんと22%還元だったりす ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

  11月に入りました。 毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。 PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑 しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。   ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。   目次1 11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」1.1 「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細1.2 ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

 

無駄のない「コンパクトなモノ」についても記事を書いています。小さくて上質なモノは所有欲をそそられます。興味がある方はチェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ

小さい中華スマホ【Yupin yp918】を紹介(K-touchシリーズかも?)

小さいスマホ情報を調べていたら、また中国でコンパクトサイズの端末が出ていたので紹介します。 その名もYupin yp918です。   目次1 Yupin yp918について1.1 Yupin yp918の仕様、サイズ感2 Yupin yp918の名称について2.1 名称がこれで正しいか不確定2.2 K-TOUCHブランドを展開している会社2.3 今回の端末の名称は「K-TOUCH M11(ハイバージョン)」の可能性もあり3 まとめ Yupin yp918について Yupin yp918の仕様、サ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【iPhone12mini】サイズについてまとめ(初代SE、新SEとの比較画像あり)

iPhone12miniが発表されました。 先日iPhoneSE2が発売され、小さいiPhoneの最新はこれだという空気がありました。 しかし今回それよりも小さいiPhoneが出てしまいました。 早速気になるそのサイズについて確認しました。 比較画像もあります。   目次1 iPhone12miniのサイズについて2 iPhone12miniについてまとめ2.1 初代SEサイズに合わせてほしかったという意見2.2 サイズ含め決めるのは絶対的にアップル2.3 小さいAndroid端末ならRakut ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【楽天モバイル】新端末Rakuten Handを発表(サイズ比較画像あり)

  2020年9月30日楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。 ※関連記事※   その発表会で見過ごせない情報がありました。 コンパクトっぽい新端末の情報です。   本ブログでは小さいスマホについて結構情報を揃えています。 ブログでとりあげない訳にはいきません。 発表会ではサラッと触れられたこの端末ですが、ちょっとスペックなど情報をまとめてみました。     目次1 楽天モバイル新端末 その名もRakuten Hand1.1 Raku ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さい洗濯機を紹介】でもポイントはサイズのことじゃなくてその機能です

今回小さい洗濯機を紹介します。 特に所持しているモノではないですがネットで見つけてこれはすごいなと思い共有です。   まず最初に 洗濯機だと小型である点は全然メリットではないですね。 その分洗濯容量が小さくなるので。   でもこの小さな洗濯機は他のメーカーでは実装されていない唯一無二のすごい機能があります。 コンパクトな点推しではなくその機能が推しです。   その機能とは   最大80℃の熱水で除菌洗い 細菌測定試験について [試験機関](一財)日本食品分析センター ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】K-TOUCH X11Sを紹介【コンパクトだけど4.6インチ】

久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「K-TOUCH」シリーズの最新作が登場していました。   その名も「K-TOUCH X11S」です。   目次1 K-TOUCH X11Sについて1.1 K-TOUCH X11Sの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様について2 K-TOUCH X11Sを作った会社はどこ?3 K-TOUCH X11Sの購入方法4 K-TOUCH X11Sまとめ K-TOUCH X11Sについて K- ...

続きを読む

 

 

-ライフハック

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ