モノ 小さいスマホ

【小さいスマホ】伏兵AQUOS R3compactの発売は?【SHARP】

11月 28, 2019

※画面はAQUOS R2compactです

 

小さいスマホにかっこよさを感じていて各社の端末はずっと横目で見てきています。

実はSHARPが小さい物作りで非常に優れています。

毎年のタイミングから言うと12月か1月ぐらいにイケてるコンパクトシリーズが発表になる可能性があります

 

 

SHARPのコンパクトシリーズ

 

SHARPは自社のTVブランドの名称からとって「AQUOS PHONE」というシリーズでスマホを展開しています。 コンパクトシリーズの比較表です。

発売日 端末名称 横幅(cm) 縦幅(cm) 厚み(mm) 画面サイズ
2015年12月 AQUOS Compact 66 126 9 4.7
2016年7月 AQUOS mini 66 126 9 4.7
2017年2月 AQUOS Xx3 mini 67 135 8.6 4.7
2017年12月 AQUOS R compact 66 132 9.6 4.9
2019年1月 AQUOS R2 compact 64 131 9.3 5.2

もともとSONYのXPERIAシリーズの次にコンパクトだなと思っていました。 しかしXperiaシリーズはだんだんニーズが掴めていない端末ばかり発表するようになり人気低迷。

コンパクトと名が付くシリーズもだいぶ前から全然コンパクじゃなくなってきていて、例えば最終のコンパクトと名が付く端末もこんなサイズ感です。

Xperia XZ2 Compact [ 65×135×12.1mm ]

何だろう時代に逆らってこの厚み。。笑 手に取ると相当野暮ったく感じると思います。

 

SONYが恐ろしく長い年月ただただ遊んでいるのに対して、SHARPは着実に正常進化してきています。

上の表のラスト2端末の進化っぷりが素晴らしいです。

ガワを前モデルより小さくしながら画面サイズを拡大しています。

厚みはちょっとupしちゃいましたが

まさにこれは多くのコンパクトユーザーが望んでいる
外寸はキープのままで、最新の技術(狭ベゼルなど)を使って画面を最大限大きく!
内部(ソフト面)は現代の最新にグレードアップ!
これを体現しています。素晴らしいです。

系譜で考えると次は「AQUOS R3 compact」が出るんでしょ?となるわけです。

 
 

AQUOS R3 compactの発売時期は?

上の表の通り過去の例で言うとだいたい冬に発売になっています。

そして例年夏には画面サイズが大きいフラッグシップ端末が発表されています。

AQUOS R compactのほぼ半年前にAQUOS R がリリース。
AQUOS R2 compactのほぼ半年前にAQUOS R2がリリース。

そして今年の夏はというと。。

はい、発売されています「AQUOS R3」が。

 

なのでAQUOS R3 compactすごく期待しています。

個人的には画面は4インチ台ならどこまで下がってもOKで、縦横厚みそれぞれを-1cmしてほしいです。

横54cm、縦121cm、厚み8.3mm、4.5インチ
こんなサイズ感で出たら最高ですね。かっこいい。
また7,8年ずっと使える端末になり得ます。

 

現状「サイズはコンパクトだけど液晶が大きいスマホ」No1AQUOS R2 compactです。

具体的には液晶が5インチ台」のスマホにおいて寸法が最小です

下手な「同サイズ液晶(5.2インチ)のスマホ」や、「もう少し液晶が狭い(4.7~5インチ)スマホ」よりも端末自体は小さいです。それってカッコいいですよね。詰め込まれた感じがめちゃめちゃイケてます。
どのキャリアの方でも使えるSIMフリー版がでています。

5.2インチ SIMフリースマートフォン[メモリ 4GB/ストレージ 64GB/IGZOディスプレイ] SH-M09

 
 

【セール情報】
MVNOのIIJmioにてAQUOS R2 compactのセールをやっています。音声シムとセット申込みが必要ですが端末代は19,800円です。しかし現在は売り切れてしまっていて「近日販売再開予定」と記載がされている状態です。
【追記2/27】 無くなっていたAQUOS R2 compactの割引販売が再開されています。
【追記3/31】現在在庫が完売したようです

 

OCNモバイルでもAQUOS R2 compactセールをやっていましたが、こちらも売り切れです。”品切れ”表記になっています。
R2compactより新しい機種であるAQUOS senseシリーズを押しのけて売れています。

追記4/25】現状どこのモバイル通信会社のセット販売も完売しています

 

今時点の最安は上のAmazonリンクでの販路が一番安いです。SHARP公式のアカウントからSIMフリー版が販売されています。

↑Amazon内の本家SHARPのページでも売り切れていますね。

 

一番リーズナブルに購入する方法】
yahooショッピング(PayPayモール)PayPay払いで購入すると非常に高還元です。頻繁にあるセール日に購入すると20%以上の高還元率で購入できます。5万円の端末代なら1万円も割引されます。。

お世辞抜きにYahooプレミアム会員 + PayPayがモノを買う環境として現状最もお得だと認識しています。
※関連記事※

もし中古もOKという方であればyahooショッピングで2万円台で販売されていました。

 

やはりニーズがありますね。コンパクトなスマホは。

 

 

 

その他主要な小さなスマホとあわせて、まとめ記事を書いています。仕様の一覧表並べて大きさを比べた一覧画像もあります。他にも色々な端末があるのでご覧ください。

※追記2020.07.05※  2020年上半期版はこちら

 

 

※追記※2020年2月5日

3インチ台のコンパクトスマホならこちら。8年ぶりに登場したスペックも満足の国産スマホRakuten Mini。レビュー記事を書きました。是非チェックしてみてください↓↓

詳しく見る
【Rakuten Mini】レビュー & 必見初期設定(電池消耗を抑える)

小さいスマホRakuten Miniを手に入れました。 当ブログでは何度も記事で登場していますが、現状4インチ以下の小さいスマホの中ではスペック的にも一番優れていると思います。 色 ...

続きを見る

 

 

その他小さなスマホをはじめ、小さくて良いモノ全般についても紹介しています。気になる記事があれば是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ

小さい中華スマホ【Yupin yp918】を紹介(K-touchシリーズかも?)

小さいスマホ情報を調べていたら、また中国でコンパクトサイズの端末が出ていたので紹介します。 その名もYupin yp918です。   目次1 Yupin yp918について1.1 Yupin yp918の仕様、サイズ感2 Yupin yp918の名称について2.1 名称がこれで正しいか不確定2.2 K-TOUCHブランドを展開している会社2.3 今回の端末の名称は「K-TOUCH M11(ハイバージョン)」の可能性もあり3 まとめ Yupin yp918について Yupin yp918の仕様、サ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【iPhone12mini】サイズについてまとめ(初代SE、新SEとの比較画像あり)

iPhone12miniが発表されました。 先日iPhoneSE2が発売され、小さいiPhoneの最新はこれだという空気がありました。 しかし今回それよりも小さいiPhoneが出てしまいました。 早速気になるそのサイズについて確認しました。 比較画像もあります。   目次1 iPhone12miniのサイズについて2 iPhone12miniについてまとめ2.1 初代SEサイズに合わせてほしかったという意見2.2 サイズ含め決めるのは絶対的にアップル2.3 小さいAndroid端末ならRakut ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【楽天モバイル】新端末Rakuten Handを発表(サイズ比較画像あり)

  2020年9月30日楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。 ※関連記事※   その発表会で見過ごせない情報がありました。 コンパクトっぽい新端末の情報です。   本ブログでは小さいスマホについて結構情報を揃えています。 ブログでとりあげない訳にはいきません。 発表会ではサラッと触れられたこの端末ですが、ちょっとスペックなど情報をまとめてみました。     目次1 楽天モバイル新端末 その名もRakuten Hand1.1 Raku ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さい洗濯機を紹介】でもポイントはサイズのことじゃなくてその機能です

今回小さい洗濯機を紹介します。 特に所持しているモノではないですがネットで見つけてこれはすごいなと思い共有です。   まず最初に 洗濯機だと小型である点は全然メリットではないですね。 その分洗濯容量が小さくなるので。   でもこの小さな洗濯機は他のメーカーでは実装されていない唯一無二のすごい機能があります。 コンパクトな点推しではなくその機能が推しです。   その機能とは   最大80℃の熱水で除菌洗い 細菌測定試験について [試験機関](一財)日本食品分析センター ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】K-TOUCH X11Sを紹介【コンパクトだけど4.6インチ】

久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「K-TOUCH」シリーズの最新作が登場していました。   その名も「K-TOUCH X11S」です。   目次1 K-TOUCH X11Sについて1.1 K-TOUCH X11Sの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様について2 K-TOUCH X11Sを作った会社はどこ?3 K-TOUCH X11Sの購入方法4 K-TOUCH X11Sまとめ K-TOUCH X11Sについて K- ...

続きを読む

 
 

他にも”コンパクトなモノが好き”という思考の根っこではありますが、”無駄を省く”とか”お得(経済的無駄を省く)”といった観点でも記事を書いてあります。数分で読める記事なので是非チェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】花王特典はじめ12月のキャンペーン解説【PayPayの実質還元率情報も】

PayPay12月のキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」第2弾が行われます。   9月に第1弾が行われて3ヶ月でまた同じキャンペーンが開催されます。 第1弾が好評だったんでしょうね。 でもこのキャンペーンにはちょっと言いたいことがあるのでその意見を交えて紹介です。 そしてその他12月キャンペーンの解説と、あと疑問に思ったPayPayの実質還元率を計算してみました。 PayPayの還元率って例えばPayPayモール(yahooショッピング)で買い物をするとなんと22%還元だったりす ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

  11月に入りました。 毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。 PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑 しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。   ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。   目次1 11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」1.1 「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細1.2 ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

-モノ, 小さいスマホ

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ