ライフハック

【LINE lite】よりも便利なLINEあります

7月 11, 2020

以前にLINE liteを紹介しました。

簡単におさらいします。

LINE liteとは

・無駄な機能(広告等)が省かれているシンプルなLINE
・アプリ容量が非常に軽量でサクサク動く
・年齢認証の概念がない
・2台目の端末にインストール可能
(メッセージはメイン端末と同期される)

関連記事

 

このLINE liteはとても便利ですが、

もっと便利なLINEがあるので紹介しておきます。

 




LINE(PC版)

何を隠そうそれはPC版LINEです。

LINE(PC版)ダウンロードページ

【インストール方法】
”windows版ダウンロード”を押す
 インストーラーがデスクトップにダウンロードされるので「実行」をクリック
言語を選択 → 完了
デスクトップにショートカットアイコンが追加される
最初にメールアドレスを登録する必要があり

PC版LINEが存在しているのは知っているが使っていない(登録していない)という方がとても多いように思います。

便利な点をまとめます。

キーボードで入力ができる
PC画面の片隅のスペースで使える (LINEが画面を占有しない)
スマホを所持していないタイミングでもアカウントが生きている

色々便利です。
そしてこのPC版LINEについてはPCで使わないにしても登録自体はしておくことをオススメします。

 

下で便利な点の解説登録しておいたほうがいいその理由について説明していきます。

 

便利な点について解説

キーボードで入力ができる

両手で入力できるキーボードはなんといってもですよね。長文を打つのもまったく苦じゃない。スマホだと基本は片手でフリック入力ですよね(”本気のときは両手”とか色々あるかもしれませんが)

「速度もキーボードのほうが断然速い」。。。と言えそうなところですが、スマホのフリック入力が恐ろしく速い人もいるので一概には言えません。ただし合理的に全指を使って入力ができるキーボードに対して、スマホのフリック入力は使える指数も少なく比較すると不便です。一般的にはキーボード入力をするほうが速いのではないでしょうか

もし3000字の文章を書くという仕事をするときに、キーボード入力が可能なら多くの方がそちらを選ぶと思います。

そういうわけで文字入力で比較的快適なのはキーボードです。

 

画面の片隅のスペースで使える

PCでLINEを使うとこんな感じになります。

PCとスマホの違いの一つとして「表示可能なウインドウの数」のことがあります。

PCは基本無制限ですね。自身の開きたいように10も20も30もウインドウを開けます。

それに対してスマホは基本1画面です。なにかのアプリを開けばそれが全画面を占有します。

一応、マルチウインドウといってせめて2画面を開ける仕組みも新しいandroidで採用されていたりしますが、「絶対的な液晶画面が小さい」「ウインドウの位置を自由に配置できない」という難点もあり流行っていません

比較的使いやすいのはやはり複数ウインドウを並べられるPCのほうです。

youtubeで動画を楽しんでいたり、または何らか作業をしているときにLINE連絡が入ったとします。スマホだとLINEによって画面の一定面積を隠されたりするわけですがPCであればyoutubeなり元の画面は無傷です。そういったかたちで元の作業ウインドウはそのままに、画面の片隅でLINEの対応ができるので便利です。

 

スマホを所持していないタイミングでもアカウントが生きている

ちょっとピンと来ないかもしれませんが、例えば以下のような場合にLINEのアカウントについて困りませんか?

・スマホが壊れた
・スマホを紛失してしまった
・スマホを持つことをやめた

3つめについては現代だとまずないと思いますが、故障紛失はありえることですよね。

故障紛失の場合、新端末でのLINEアカウントの復旧は非常に煩雑です。場合によっては復旧できません。もちろん復旧するまではLINEを使うこともできません。

そういった心配事と無縁なのがPCでラインを登録している人です。

スマホ側で行ったやりとりも全てPC版LINEに同期されています。つまりいきなりスマホが故障したり無くなったりしてもPC版LINEを開けば直前までのやりとりがそのまま残ってます。これってスマホを紛失してもLINEについてはノーダメージということになります。

このバックアップ的な意味でもPC版ラインは登録しておいたほうがよいです

 

もし新スマホの入手が遅くなったとしてもその間PCで利用できます。復旧も楽です。新スマホ入手後ラインをインストールし、”引き継ぎ”のほうの選択肢をタップし登録メアド等を入力するだけで完了します。

 

まとめ

こういった理由からLINE LiteにつづきPC版LINEについてもオススメします。

LINE Liteの記事が多くの方に読まれているようなので情報共有してみました。

 

最後にPC版LINEプチ小ネタを挙げておきます。

スタンプにとらわれない表現が可能
画像の貼り付けがドラッグ&ドロップで簡単です。したがって感情表現用の色んな画像を集めてフォルダに入れておけばスタンプのようにそれをすぐ使えます。自作のイラストなんかもpngやjpgで保存しておけば簡単に使えるので表現の幅が広がります。

 

是非PC版LINE使ってみてください。

 

そもそもPCを持っていないという方はこちらをチェック
家でスマホをやる方はそれを丸々PCでやるように置き換えると捗りますよ。映像は大きな画面で迫力があるし、入力はキーボードで楽ちんです。



 

他にもライフハック記事をたくさん書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸】お部屋探しを始めるベストタイミングはいつ?

今回お部屋探しのコツということで、いつ部屋探しを行うのがベストかということを共有しておきます。 現在僕は賃貸の仕事しているので中の人としての意見をお話したいと思います。 引越しや部屋探しは誰でも経験する可能性があることなので知識として持っておいて損はないと思います。   もし自分が引っ越しをするとなると疑問が湧いてきませんか? B男さん就職が決まって100%引越す必要が出てきたけど、いつお部屋探しをしたらいいんだろう もし近々に就職するのであればもちろんすぐ始める必要がありますが、逆にたっぷり時 ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】1月キャンペーンはほぼ目玉がない?2月キャンペーンは?

1月も半場を過ぎましたがPayPay1月キャンペーンと今後のキャンペーンについて共有です。     目次1 【1月】PayPayキャンペーン① あなたの街を応援しようキャンペーン1.1 あなたの街を応援しようキャンペーン1.2 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?2 【1月】PayPayキャンペーン②ペイペイジャンボ2.1 でもこのキャンペーンの質が落ちてきた?3 PayPay2月キャンペーンの目玉はある?3.1 ユニクロで最大10%戻ってくるキャンペーン4 PayPayキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック 通信

【3大キャリア】値下げ後料金でどこが一番オトクなのか【MVNOの情報もあり】

3大キャリアの値下げ後料金プランが出揃いました。 今まではどこのプランも高いと言われ続けていましたが、今回国からの要請を受けて全キャリアがキチンとした料金値下げを発表しました。 今回はちゃんと安そうです笑   今までは、安いプランをリリースしましたと語らかに謳うわりには発表されるプランはいわば騙しの策です。複雑怪奇になっていくだけで実は安くなっていないという状態でした。失望するユーザーが多かったと思います。 僕も過去はドコモユーザーでしたが記憶しているところでも10年ぐらいはずっとこんな感じです ...

続きを読む

ライフハック

【PayPayキャンペーン】さとふる3%還元よりお得なふるさと納税方法を紹介(花王40%還元額の確認方法も)

今月PayPayのキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」の第2弾が開催されています。   しかし先日11月の記事で、9月に行われたこのキャンペーン第1弾分の還元がまだなされていないことを共有しました。 当初その還元期限は11月の末と案内されていました。   第1弾の還元が無いと第2弾も人にはオススメできないなと思っていましたが、12月どこかの日に還元が成立したようです。 アプリ内でその還元額の表示がされるようになりました。 その確認方法を共有しておきます。 あとPayPa ...

続きを読む

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

 

無駄のないサイズの「コンパクトなモノ」についてもたくさん記事を書いています。小さくて質の良いものって所有欲をそそられます。是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】Jelly2 日本正式発売

以前紹介した小さい中華端末「Jelly2」が日本で正式に発売されます。 本ブログで取り上げたのは半年以上前だったのでおさらいしておきます。   目次1 Jelly2とは2 jelly2の手に入れ方は3 Jelly2がハマる人は?3.1 でももし小さい端末というものに興味があるのであれば他の選択肢もあり Jelly2とは   上海のスマホメーカーUnihertzが手掛けている小さいスマホです。 Unihertzは他にも小さなタフネススマホAtomシリーズをラインナップしていることでも有名 ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【Rakuten mini】1年後の状態をレビュー【劣化しているのか?】

今回、使用1年になるRakuten miniについて、現状のレビューをしたいと思います。   Rakutenminiはとても小さい端末です。 ちょっと関連の話で、先日アメリカ市場におけるiPhone12シリーズの販売について、miniはあまり売れていないというニュースを見ました。当時僕もツイートしています。 #iPhone12 の機種別売上シェア率が発表されていました ※米国の消費者動向調査会社による米国内のデータ 小さいスマホを応援しているのですが #iPhone12mini の売上シェア率が ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル 通信

【Rakuten mini】IIJmioのeSIM設定方法共有【申込後即利用可能です】

2021年1月末でRakuten miniはデビュー1年を迎えます。 僕は去年2020年1月31日にRakuten miniを手に入れました。 無料サポータープログラムというのに参加して最早で手に入れた層だと思います。   なんとなく当初は1年したらまた新型のこれが出るんだろうなと思っていました。Rakuten mini2みたいな感じですね。 でもその話は全然聞こえてきません。 コンパクトなスマホ好きはとりあえずこちらRakuten mini1のほうを継続利用する必要があるようです。 でも目先の ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】新作 SOYES S10-Hリリース【3.49インチ】

新年あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願い致します。 2021年も変わらずブログを続けて行きたいと思っています。   さて新年1発目は久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「SOYES」シリーズの新作が登場していました。   その名も「SOYES S10-H」です。     目次1 SOYES S10-Hについて1.1 SOYES S10-Hの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様につい ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

Mac miniと同等のWindowsPCはあるのか?【結論】無い

先月アップルからMac miniが発売されました。 いわゆるミニデスクトップPCです。 僕もwindowsのミニデスクトップを使っています。 僕は小さいデスクトップに興味を持っていて、新製品が世にでていないかずっと目を光らせています。 そんな僕が思うのは、今回のMac miniの登場は本当にうらやましいということです。 ※僕はWindowsユーザーです   その理由はMac miniはすべてが揃っているからです。   例えばwindowsでMac miniのようなPCはあるか?と言われ ...

続きを読む

-ライフハック

© 2021 ちょうどいいミニマリストのブログ