ライフハック

【LINE lite】よりも便利なLINEあります

7月 11, 2020

以前にLINE liteを紹介しました。

簡単におさらいします。

LINE liteとは

・無駄な機能(広告等)が省かれているシンプルなLINE
・アプリ容量が非常に軽量でサクサク動く
・年齢認証の概念がない
・2台目の端末にインストール可能
(メッセージはメイン端末と同期される)

関連記事

 

このLINE liteはとても便利ですが、

もっと便利なLINEがあるので紹介しておきます。

 




LINE(PC版)

何を隠そうそれはPC版LINEです。

LINE(PC版)ダウンロードページ

【インストール方法】
”windows版ダウンロード”を押す
 インストーラーがデスクトップにダウンロードされるので「実行」をクリック
言語を選択 → 完了
デスクトップにショートカットアイコンが追加される
最初にメールアドレスを登録する必要があり

PC版LINEが存在しているのは知っているが使っていない(登録していない)という方がとても多いように思います。

便利な点をまとめます。

キーボードで入力ができる
PC画面の片隅のスペースで使える (LINEが画面を占有しない)
スマホを所持していないタイミングでもアカウントが生きている

色々便利です。
そしてこのPC版LINEについてはPCで使わないにしても登録自体はしておくことをオススメします。

 

下で便利な点の解説登録しておいたほうがいいその理由について説明していきます。

 

便利な点について解説

キーボードで入力ができる

両手で入力できるキーボードはなんといってもですよね。長文を打つのもまったく苦じゃない。スマホだと基本は片手でフリック入力ですよね(”本気のときは両手”とか色々あるかもしれませんが)

「速度もキーボードのほうが断然速い」。。。と言えそうなところですが、スマホのフリック入力が恐ろしく速い人もいるので一概には言えません。ただし合理的に全指を使って入力ができるキーボードに対して、スマホのフリック入力は使える指数も少なく比較すると不便です。一般的にはキーボード入力をするほうが速いのではないでしょうか

もし3000字の文章を書くという仕事をするときに、キーボード入力が可能なら多くの方がそちらを選ぶと思います。

そういうわけで文字入力で比較的快適なのはキーボードです。

 

画面の片隅のスペースで使える

PCでLINEを使うとこんな感じになります。

PCとスマホの違いの一つとして「表示可能なウインドウの数」のことがあります。

PCは基本無制限ですね。自身の開きたいように10も20も30もウインドウを開けます。

それに対してスマホは基本1画面です。なにかのアプリを開けばそれが全画面を占有します。

一応、マルチウインドウといってせめて2画面を開ける仕組みも新しいandroidで採用されていたりしますが、「絶対的な液晶画面が小さい」「ウインドウの位置を自由に配置できない」という難点もあり流行っていません

比較的使いやすいのはやはり複数ウインドウを並べられるPCのほうです。

youtubeで動画を楽しんでいたり、または何らか作業をしているときにLINE連絡が入ったとします。スマホだとLINEによって画面の一定面積を隠されたりするわけですがPCであればyoutubeなり元の画面は無傷です。そういったかたちで元の作業ウインドウはそのままに、画面の片隅でLINEの対応ができるので便利です。

 

スマホを所持していないタイミングでもアカウントが生きている

ちょっとピンと来ないかもしれませんが、例えば以下のような場合にLINEのアカウントについて困りませんか?

・スマホが壊れた
・スマホを紛失してしまった
・スマホを持つことをやめた

3つめについては現代だとまずないと思いますが、故障紛失はありえることですよね。

故障紛失の場合、新端末でのLINEアカウントの復旧は非常に煩雑です。場合によっては復旧できません。もちろん復旧するまではLINEを使うこともできません。

そういった心配事と無縁なのがPCでラインを登録している人です。

スマホ側で行ったやりとりも全てPC版LINEに同期されています。つまりいきなりスマホが故障したり無くなったりしてもPC版LINEを開けば直前までのやりとりがそのまま残ってます。これってスマホを紛失してもLINEについてはノーダメージということになります。

このバックアップ的な意味でもPC版ラインは登録しておいたほうがよいです

 

もし新スマホの入手が遅くなったとしてもその間PCで利用できます。復旧も楽です。新スマホ入手後ラインをインストールし、”引き継ぎ”のほうの選択肢をタップし登録メアド等を入力するだけで完了します。

 

まとめ

こういった理由からLINE LiteにつづきPC版LINEについてもオススメします。

LINE Liteの記事が多くの方に読まれているようなので情報共有してみました。

 

最後にPC版LINEプチ小ネタを挙げておきます。

スタンプにとらわれない表現が可能
画像の貼り付けがドラッグ&ドロップで簡単です。したがって感情表現用の色んな画像を集めてフォルダに入れておけばスタンプのようにそれをすぐ使えます。自作のイラストなんかもpngやjpgで保存しておけば簡単に使えるので表現の幅が広がります。

 

是非PC版LINE使ってみてください。

 

そもそもPCを持っていないという方はこちらをチェック
家でスマホをやる方はそれを丸々PCでやるように置き換えると捗りますよ。映像は大きな画面で迫力があるし、入力はキーボードで楽ちんです。



 

他にもライフハック記事をたくさん書いています。気になるものがあればチェックしてみてください。

ライフハック

【賃貸ライフハック】強制加入の火災保険は外すことができるか

今回は賃貸ライフハックということで賃貸借契約にまつわる裏技じゃないですがテクニックを共有しておこうと思います。   これからお部屋探しの時期がやってきます。 日本では一般的に4月が期首になっているのでそのタイミング前である冬場にお部屋探しが行われます。 しかし一般的にはお部屋探しは人生で機会の少ないイベントだとも思います。 それゆえいざ自身が契約するとなると様々な点で疑問が湧くことだと思います。   その中の一つのジャンルがこちら   F菜さん火災保険って強制なの?未加入じゃ ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】花王特典はじめ12月のキャンペーン解説【PayPayの実質還元率情報も】

PayPay12月のキャンペーンで「花王商品の購入で40%が戻ってくる」第2弾が行われます。   9月に第1弾が行われて3ヶ月でまた同じキャンペーンが開催されます。 第1弾が好評だったんでしょうね。 でもこのキャンペーンにはちょっと言いたいことがあるのでその意見を交えて紹介です。 そしてその他12月キャンペーンの解説と、あと疑問に思ったPayPayの実質還元率を計算してみました。 PayPayの還元率って例えばPayPayモール(yahooショッピング)で買い物をするとなんと22%還元だったりす ...

続きを読む

ライフハック

【PayPay】11月キャンペーンはGoToEatキャンペーンよりお得?

  11月に入りました。 毎月のPayPayキャンペーンの解説記事です。 PayPayではキャンペーンということで数多くの還元企画が開催されていますが、正直多くのそれは大したことがないです笑 しかしその中でも確かにお得でメリットが認められるキャンペーンが存在するのでそれについて共有しておきます。   ズバリ一番オトクなのは次のキャンペーンです。   目次1 11月キャンペーン「PayPayであなたの街を応援しよう!」1.1 「PayPayであなたの街を応援しよう!」詳細1.2 ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eat】プレミアム付食事券購入方法について説明【ファミリーマート引換方式】

Go To Eatキャンペーンのプレミアム付食事券を入手しました。 3大都市圏でいうと大阪が最早スケジュールです。 今回大阪分のそれを手に入れてみました。   大阪は先日プレミアム付食事券の申込受付をweb上で開始し、本日10/14から券の引換処理がスタートしました。 早速それを引換してきたので方法など過程について共有しておきます。   目次1 Go To Eatキャンペーンとは?1.1 【Go To Eatキャンペーン内容】 プレミアム付食事券の発行とは2 GoToEatキャンペーン ...

続きを読む

ライフハック

【Go To Eatキャンペーン】内容まとめ!食事券の購入方法、オンライン予約について説明【東京、神奈川の開始時期】

みなさん名称はご存知Go To Eat キャンペーンが始まっています。   でもこういう方が多いのではないでしょうか。 F菜さん利用方法がイマイチよくわからないな 共感します。 僕もちゃんと確認をする前は知識0でよくわかりませんでした。   こういった感じで多くの方がなんとなくスルーしているのではないでしょうか。   去年のキャッシュレス推進ポイント還元事業のときもそうですが、国が行うキャンペーンには乗っかっておいて損はないと思っています。 今回のキャンペーンの予算は767億 ...

続きを読む

 

無駄のないサイズの「コンパクトなモノ」についてもたくさん記事を書いています。小さくて質の良いものって所有欲をそそられます。是非チェックしてみてください。

モノ 小さいスマホ

小さい中華スマホ【Yupin yp918】を紹介(K-touchシリーズかも?)

小さいスマホ情報を調べていたら、また中国でコンパクトサイズの端末が出ていたので紹介します。 その名もYupin yp918です。   目次1 Yupin yp918について1.1 Yupin yp918の仕様、サイズ感2 Yupin yp918の名称について2.1 名称がこれで正しいか不確定2.2 K-TOUCHブランドを展開している会社2.3 今回の端末の名称は「K-TOUCH M11(ハイバージョン)」の可能性もあり3 まとめ Yupin yp918について Yupin yp918の仕様、サ ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【iPhone12mini】サイズについてまとめ(初代SE、新SEとの比較画像あり)

iPhone12miniが発表されました。 先日iPhoneSE2が発売され、小さいiPhoneの最新はこれだという空気がありました。 しかし今回それよりも小さいiPhoneが出てしまいました。 早速気になるそのサイズについて確認しました。 比較画像もあります。   目次1 iPhone12miniのサイズについて2 iPhone12miniについてまとめ2.1 初代SEサイズに合わせてほしかったという意見2.2 サイズ含め決めるのは絶対的にアップル2.3 小さいAndroid端末ならRakut ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ 楽天モバイル

【楽天モバイル】新端末Rakuten Handを発表(サイズ比較画像あり)

  2020年9月30日楽天モバイルは5Gサービスプランについて発表会を行いました。 ※関連記事※   その発表会で見過ごせない情報がありました。 コンパクトっぽい新端末の情報です。   本ブログでは小さいスマホについて結構情報を揃えています。 ブログでとりあげない訳にはいきません。 発表会ではサラッと触れられたこの端末ですが、ちょっとスペックなど情報をまとめてみました。     目次1 楽天モバイル新端末 その名もRakuten Hand1.1 Raku ...

続きを読む

コンパクトなモノ モノ

【小さい洗濯機を紹介】でもポイントはサイズのことじゃなくてその機能です

今回小さい洗濯機を紹介します。 特に所持しているモノではないですがネットで見つけてこれはすごいなと思い共有です。   まず最初に 洗濯機だと小型である点は全然メリットではないですね。 その分洗濯容量が小さくなるので。   でもこの小さな洗濯機は他のメーカーでは実装されていない唯一無二のすごい機能があります。 コンパクトな点推しではなくその機能が推しです。   その機能とは   最大80℃の熱水で除菌洗い 細菌測定試験について [試験機関](一財)日本食品分析センター ...

続きを読む

モノ 小さいスマホ

【小さい中華スマホ】K-TOUCH X11Sを紹介【コンパクトだけど4.6インチ】

久しぶりに小さい中華スマホの紹介です。 このブログでも過去に紹介してきた「K-TOUCH」シリーズの最新作が登場していました。   その名も「K-TOUCH X11S」です。   目次1 K-TOUCH X11Sについて1.1 K-TOUCH X11Sの仕様、サイズ感1.2 中華スマホの商品画像について1.3 その他仕様について2 K-TOUCH X11Sを作った会社はどこ?3 K-TOUCH X11Sの購入方法4 K-TOUCH X11Sまとめ K-TOUCH X11Sについて K- ...

続きを読む

-ライフハック

© 2020 ちょうどいいミニマリストのブログ